「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2015/07/07

復旧のお知らせ

2015/06/08 ~ 2015/07/07 の期間、サーバ障害によりサービスが利用できない状況になっておりました。 現在は復…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

K0hei22

English⇒Japanese

mayuko

English⇒Japanese

ホーム翻訳者一覧 > 翻訳者

翻訳者

tkkobe(5年以上)

English⇒Japanese

文書一覧 ブックマーク 本棚
1234

オバマは広島の生存者を心に留めておくべきだ / エイミー・グッドマン、デニス・モインハン

オバマ大統領が広島(世界初の原子爆弾攻撃の場)を訪問するということを、今週、ホワイトハウスが発表した。彼はその場所を訪れる初の現職の大統領になるだろう。そして前大統領であるジミー・カーターが1984年に訪れて以来、たった2人目の大統領である。1945年8月6日に14万人が死亡し、さらに10万人が重傷を負った広島へのオバマの巡礼は、正式な謝罪を伴わない。ホワイトハウスの報道官ジョシュ・アーネストは、この訪問は、オバマ大統領の、「核兵器なき世界の平和と安全を追求するための継続的責任」を強調するものだと述べた。しかし最近、オバマ政権は、30年に…

更新日:2017-01-30 16:15:08 tkkobe (NAKACHO Maki)   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ビヨンセのスーパーボウルタッチダウン 黒人の命も大切に / エイミー・グッドマンとデニス・モイニハン

 50回目のスーパーボウルはもしかすると、フットボールの歴史の中で最も政治的だったかもしれない。試合自体ではなく、むしろ音楽界のスーパースターであるビヨンセによる、力強いパフォーマンスが披露される、注目すべきハーフタイム・ショーのことである。他のどのショーよりも豪華で、アメリカ合衆国の商業化されたスポーツやセレブのトップであり、およそ1億1000万人ものファンが世界中に存在する。ビヨンセは試合を盛り上げる、政治的な曲やダンスの力を、試合を見に来ている大勢の観客にもたらした。彼女が披露したその曲は、新しい世代のための黒人至上主義運…

更新日:2017-01-30 16:09:52 tkkobe (SASAKI Yurie)   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

暴力を受けた女性被害者の正当防衛は認められない? / エイミー・グッドマン、デニス・モイニハン

被害者が自らの身を守ると二重の被害者となる危険性がある。―― 一度目は虐待、二度目は犯罪司法制度によって。 シェレル・ボールドウィンは、元交際相手に繰り返し暴力を受けていたが、運よく命を取り留めた。ボールドウィンは自宅で襲われ、正当防衛をしたために逮捕された。家庭内暴力はパートナー暴力とも呼ばれ、毎年大勢の人を苦しめている。例外はあるがその被害者の大半が女性だ。一度目は虐待、二度目は犯罪司法制度によって、被害者が身を守ると二重の被害者になってしまう危険性がある。シェレル・ボールドウィンの事例は、有色人種の女性が特に弱い…

更新日:2017-01-30 12:33:25 tkkobe (YAMAGUCHI Rika)   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ハワイ

はじめに ハワイはアメリカ合衆国の50番目の州であり、海外からの旅行者にはもちろんのこと、国民にとっても、人気のある休日スポットです。ハワイは一年を通して暖かく、フロリダとともに、常夏な州のひとつです。最も人気のある島はオアフ島で、そこには、休日を満喫することができる、ホノルルやワイキキビーチといったような場所がたくさんあります。その次に人気な島がマウイ島で、素晴らしいビーチ、美しい景色と共にサーフィンを楽しめること間違いなしです。そして、そこからはモロカイやラナイといった島々に日帰りで旅行をすることもできます。諸島の北西部…

更新日:2017-01-17 13:31:03 tkkobe (HIRAI Satsuki)   4   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

マチュ・ピチュ

概要 マチュ・ピチュは、ペルーはもちろんのこと、南アメリカで最も有名な遺跡の1つである。しかし、約100年前までこの存在は外の世界に知られてはいなかった。1911年、アメリカ上院議員を務め、探検家としても活動しているハイラム・ビンガムは、現在では世界中で知られているこの有名なインカ帝国の遺跡を発見した。 それからちょうど1世紀近く後、1983年からユネスコの世界遺産に指定され、マチュ・ピチュは今や世界の最も有名な観光地の1つである。そしてつい最近には、新世界七不思議の1つにも選ばれた。 マチュ・ピチュへは電車で行くことができる。 それ…

更新日:2017-01-17 13:17:21 tkkobe (MORITA Keiko)   6   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

バチカン市国

はじめに ローマ・カトリック教会の総本山と言っても過言ではない、バチカン市国の名で知られている教皇庁はとても小さいですが、現在、信者が推定でも世界中で10億人に達している最も大きな宗教の1つの、非常に裕福な中心地です。ローマ法王の住居であり、また法王の個人礼拝堂があります。ミケランジェロの息をのむような「創世記」が広がる、かの有名なシスティナ礼拝堂は、私たちも見学することが可能です。また、サンピエトロ大聖堂は、初代ローマ法王であるとされている使徒ペトロの骨が現在でも残されており、非常に多くの、国際的にも認められている素晴らし…

更新日:2017-01-17 13:09:48 tkkobe (ASAI Sarasa)   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

気候変動と通過点としてのパリ / エイミー・グッドマン、デニス・モイニハン 注目記事

2015年12月17日 エイミー・グッドマンとデニス・モイニハン 12月12日に200ヵ国近くの国がパリ協定に合意しました。32ページにも及ぶ文書には気候変動への危機の対処を目的とした公式な計画である人類の新規な計画が詳しく書かれています。パリ協定はパリ郊外にあるル・ブルジェの安全な施設で交渉が行われました。フランス中で行われた公共デモは、11月13日に起こった130人もの人々が殺されたパリでのテロ以降に課された「緊急事態」の下で禁止されました。行動主義者はその禁止に対して、地球の気候が危ぶまれていることを述べ、「緊急事態」という同じ言葉を…

更新日:2016-08-30 18:19:32 tkkobe (NOZUE Megumi)   7   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

難民高校生への厳しすぎる処置 / エイミー・グッドマン、デニス・モイニハン 注目記事

1月28日の木曜日はノースカロライナ州のダラムでは、ひんやりとした朝だった。ウィルディン・デイビッド・ギエン・アコスタは学校に向かうために外に出たが、たどり着くことはなかった。彼は移民税関捜査局(ICE)の調査官に押し倒されて、逮捕された。それからはずっと拘留中である。現在19歳のウィルディンは2年以上前に地元であるホンジュラスのオランチョを逃げた。アメリカの国境を越える時に留置されたが、未成年だったため、ノースカロライナ州に住む家族のもとに行くことが許された。リバーサイド高等学校に入学し、今年の6月に卒業するはずだった。エンジニア…

更新日:2016-07-25 18:36:59 tkkobe (YABE Krista Danielle)   6   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
1234