「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2015/07/07

復旧のお知らせ

2015/06/08 ~ 2015/07/07 の期間、サーバ障害によりサービスが利用できない状況になっておりました。 現在は復…

List

Hnoss

English⇒Japanese

taro

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

ホーム翻訳者一覧 > 翻訳者

翻訳者

taro(1年未満)

English⇒Japanese

文書一覧 ブックマーク 本棚

Wikipedia 本日の記事 / 3月16日 / エリマキキツネザル

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 エリマキキツネザル (ruffed lemur) は曲鼻猿亜目の霊長類で、キツネザル科に属する現生のキツネザルの中では最も大型の種属である。他のすべてのキツネザルと同様、マダガスカル島にのみ生息する。以前は単型の属と考えられていたが、現在ではシロクロエリマキキツネザル (3 亜種がある) とアカエリマキキツネザルの 2 種が認められている。 エリマキキツネザルは昼行性で、樹上で四足を使って移動する。マダガスカル島東部の季節性のある熱帯雨林の樹冠の上を跳び渡っていく姿がしばしば観察される。マダガ…

更新日:2010-03-17 12:57:21 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の写真 / 2010年3月16日 / ピスタチオス

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 塩を振ってローストした殻付きのピスタチオ (pistachio) ナッツ。現代のピスタチオナッツは西アジアで初めて栽培された。ピスタチオの木 (Pistacia vera) は果樹園に植えられ、十分に多くの実がなるまで 7 年から 10 年かかる。仁の部分は、丸ごと食べることが多いが、アイスクリームなどの食品にも利用される。

更新日:2010-03-17 12:54:48 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の記事 / 3月15日 / ゴリオ爺さん

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 『ゴリオ爺さん』(Le Père Goriot) は、フランスの小説家・劇作家オノレ・ド・バルザックが 1835 年に発表した小説。作品集『人間喜劇』の「私生活情景」に収められた。バルザックの最も重要な小説であると広く考えられており、過去の作品の登場人物を再登場させるという手法が初めて本格的に取り入れられた作品である。この手法はバルザックの小説の際立った特徴となっており、『人間喜劇』を一連の文学作品の中で独特なものにしている。また、微に入り細にわたった表現を用いて登場人物やサブテキストを作り…

更新日:2010-03-17 12:53:29 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の写真 / 2010年3月15日 / タドラルト・アカクス

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 リビア西部の砂漠地帯にある山脈タドラルト・アカクス (Tadrart Acacus または Acacus Mountains) を遠方に望む、サハラ砂漠の風景。タドラルト・アカクスの景観は変化に富み、さまざまな色の砂丘、アーチ状岩石、峡谷、孤立岩、ワジ (涸れ川) が見られる。多数の岩面陰刻が残るこの地域は、1985 年にユネスコ世界遺産に登録された。

更新日:2010-03-17 12:52:13 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の写真 / 2010年3月14日 / ミカド

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 アリス・B・ウッドワード(Alice B. Woodward)が、W・S・ギルバート(W. S. Gilbert)の最後の文学作品『ミカド物語(The Story of the Mikado)』(1921年)のために描いた口絵。この物語は、ギルバート作の喜歌劇『ミカド(The Mikado)』の筋を子ども向けに書き直したもので、彼の死後に出版された。架空の日本を舞台とした『ミカド』は、1885年3月14日、ロンドンのサヴォイ劇場で初演された。日本が舞台に選ばれたのは、単に一風変わった背景を設定するためと、1880年代における英国での日本への興味の高…

更新日:2010-03-17 11:50:55 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の記事 / 3月14日 / アルベルト・ケッセルリンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 アルベルト・ケッセルリンク(Albert Kesselring、1885-1960)は、第2次世界大戦中のドイツ空軍元帥。柏葉・剣・ダイヤモンド付騎士鉄十字章(Knight's Cross of the Iron Cross with Oak Leaves, Swords and Diamonds)を受章した27人の軍人のうちの1人であった彼は、両大戦にまたがる軍歴の中で、ナチスドイツの最も熟練した指揮官の1人となった。1904年に士官候補生としてドイツ軍に入隊し、砲兵科の任務に服した。第1次世界大戦中、西部と東部両方の戦線に赴き、陸軍大学に通っていないにもかかわらず一般…

更新日:2010-03-17 11:49:41 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の写真 / 2010年3月13日 / ブリーダー

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 コンウェイのライフゲームのうち、ブリーダー (breeder) のパターンを見せるアニメーション。ブリーダーは 2 次的なパターンのコピーを多数作りだし、そのそれぞれが 3 次的なパターンのコピーを多数生み出すことで、時間の 2 乗に比例する増加を示す。ブリーダーには 4 タイプあり、これは後ろに「銃 (gun)」を残していく「シュシュポッポ列車 (puffer)」というタイプである。

更新日:2010-03-17 11:48:14 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の記事 / 3月13日 / アイコス

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 アイコス (Icos) は、米国ワシントン州で最大のバイオテクノロジー企業だったが、2007 年にイーライリリー・アンド・カンパニーに買収された。1989 年に、この業界の開拓者であり、アムジェンの共同設立者でもあるジョージ・ラスマンらによって共同設立されたアイコスは、炎症性疾患治療薬の開発に力を注いだ。17 年の間に、アイコスは 12 の薬の臨床試験を実施し、うち 3 つが臨床試験の最終段階にまで至った。 アイコスは、勃起不全治療薬のタダラフィル (シアリス) でよく知られる。この薬はグラクソ・スミ…

更新日:2010-03-17 11:46:34 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare