「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2015/07/07

復旧のお知らせ

2015/06/08 ~ 2015/07/07 の期間、サーバ障害によりサービスが利用できない状況になっておりました。 現在は復…

List

Hnoss

English⇒Japanese

taro

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

ホーム翻訳者一覧 > 翻訳者

翻訳者

taro(1年未満)

English⇒Japanese

文書一覧 ブックマーク 本棚
123456

Wikipedia 本日の記事 / 2009年1月6日 / フランク・マクファーレン・バーネット

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 フランク・マクファーレン・バーネット (Frank Macfarlane Burnet、1899-1985) は、オーストラリアのウイルス学者で、免疫学への貢献で知られる。メルボルンのウォルター・アンド・イライザ・ホール医学研究所でバクテリオファージとウイルスに関する先駆的な研究を行い、1944年から1965年にかけて、同研究所の所長を務めた。ウイルス研究においては、その特性、複製、および免疫系との相互作用に関して重要な発見を成し遂げた。1950年代半ば以降、免疫学を広く研究し、クローン選択説の確立において中…

更新日:2017-04-19 13:34:21 taro (Taro)   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の写真 / 2009年4月10日 / ワトソンと鮫

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ジョン・シングルトン・コプリー (John Singleton Copley) 作の1778 年の絵画、『ワトソンと鮫』(Watson and the Shark)。後にロンドン市長となったブルック・ワトソン (Brook Watson) が、キューバのハバナで鮫に襲われたときの救出の様子が描かれている。この災難に遭った当時、ワトソンは 14 歳で、貨物船の乗組員として働いていた。その後 1774 年にロンドンに着いたワトソンはコプリーと知り合い、二人は友達となる。この絵のオリジナル版はワトソンの依頼により描かれたものと思われるが、後にコプリー自…

更新日:2016-10-26 02:15:44 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の写真 / 2010年3月31日 / ブルー・リングテイル

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ブルー・リングテイル (英名:Blue Ringtail、学名:Austrolestes annulosus) は、オーストラリアのほぼ全域 (北部と東北部を除く) に広く分布するイトトンボの 1 種。体色は個体によって異なるが、大半は鮮やかな青色で、ごく小さな黒い模様がある。雌は雄よりもややがっしりとしていて、黒と白/水色の配色をしている。

更新日:2010-03-31 19:53:50 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の記事 / 3月31日 / イアン・トムリンソン

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 イアン・トムリンソン (Ian Tomlinson、1962–2009) は英国人の新聞販売員で、G20 サミットへの抗議運動の最中に仕事から帰宅する途中、ロンドンのシティで倒れ、死亡した。最初の検屍では心臓発作に襲われ自然死したものとされたが、1 週間後にガーディアン紙がトムリンソンの死の直前の映像を入手すると、その死が物議を醸すこととなった。この映像はロンドンを訪れていた米国人投資ファンドマネージャーが撮影したものだった。そのビデオ映像には、トムリンソンが伸縮式警棒を振り回す警官に後ろから脚を叩かれ…

更新日:2010-03-31 19:46:06 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の写真 / 2010年3月30日 / 黄鉄鉱

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 スペインのアンプリアシオン・ア・ビクトリア鉱山(Ampliación a Victoria Mine)から採掘された黄鉄鉱 (pyrite) の六面体結晶。黄鉄鉱(pyrite, or iron pyrite)は、金属光沢と黄銅色の色合いを持つことから、俗に「フールズゴールド (fool's gold)」とも呼ばれる。最も一般的な硫化鉱物であり、銃器に使用され、二酸化硫黄、無線受信機、装身具の製造に使用される。英語名の「パイライト (pyrite)」は、ギリシャ語の「火の」あるいは「火中の」を意味する πυρίτης (puritēs) に由来し、古代ローマ人は、鉄を叩い…

更新日:2010-03-30 15:20:04 taro   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の記事 / 3月30日 / イリディオン3D

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 タカリク・アバフ (Takalik Abaj) は、グアテマラにある先コロンブス期の遺跡。オルメカ文明とマヤ文明両方の特徴を持つメソアメリカの遺跡の 1 つである。この地は、先古典期・古典期の紀元前 9 世紀から少なくとも紀元後 10 世紀まで栄え、カミナルフユやチョコラとの交易の重要な中心地であった。調査から、太平洋沿岸平野部における彫刻物が残る最大の遺跡の 1 つであることが明らかになっている。オルメカ様式の彫刻としては、巨像の頭部と思われるものや、岩面陰刻その他が残っている。メキシコ湾以外の地…

更新日:2010-03-30 15:09:14 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の記事 / 3月29日 / イリディオン3D

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 『イリディオン3D(Iridion 3D)』は、シンエン社(Shin'en)が開発したゲームボーイアドバンス用の疑似3Dレール・シューティング・ゲーム(rail shooter game、既定のルートを強制的に進みながらシューティングを行うタイプのゲーム)。ゲームボーイアドバンスのローンチ・タイトル(launch title、家庭用ゲーム機を発売する際、同時に販売するゲーム・ソフトのこと)であった同作は、北米では2001年5月29日、欧州では同年の9月21日に発売された。コモドール64用ゲーム『ユリディアム(Uridium)』に影響を受け…

更新日:2010-03-30 15:07:01 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Wikipedia 本日の写真 / 2010年3月29日 / ゴーソープ・ホール

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 英パディアム(Padiham)の近くに建つゴーソープ・ホール(Gawthorpe Hall)の前面。このエリザベス朝様式の邸宅は、起源をイングランド内戦までさかのぼるもので、当初はピール・タワー(pele tower、イングランドとスコットランドの境界地方に、攻撃を見張るために建てられた望楼つき要塞)として建てられた。1850年、チャールズ・バリー卿が邸宅の再設計を行った。1970年まで、ゴーソープ・ホールはケイ=シャトルワース(Kay-Shuttleworth)家によって所有されていた。現在、ナショナル・トラストが所有して…

更新日:2010-03-30 15:03:54 taro   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
123456