「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム翻訳者一覧 > 翻訳者

翻訳者

noppi(1年未満)

English⇒Japanese

文書一覧 ブックマーク 本棚
123456

オバマ大統領の発言 週刊演説 2011年2月19日

オバマ大統領の発言 週刊演説 2011年2月19日 私は今、デジタル時代の先駆けとなったインテルという会社を訪問中で、オレゴン州ポートランドのすぐ郊外にある場所からお話しています。つい先程、組立ラインを見学するツアーから戻ってきたばかりなのですが、そこでは高度な技術を有する技術者が、デスクトップコンピュータからスマートフォンに至るまで、あらゆるものに使われているマイクロプロセッサを製造していました。 とはいえ、こうした方々がなさっていることは、ハイテクコンピューターチップの製造ということだけに止まりません。彼らは、アメリカが未来…

更新日:2011-02-25 16:32:46 noppi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

オバマ大統領の発言 週刊演説 2010年8月21日

オバマ大統領の発言 週刊演説  2010年8月21日 選挙を控えて政界が慌しさを増す中、どこもかしこも御馴染みの選挙運動の電話やメール、テレビ広告で溢れかえっています。ところが今夏は、それに加え、当たり障りのない名前が付いた謎のグループによる攻撃広告が大量に出回っています。こうした広告が誰の仕業かわかりませんし、資金源も不明です。 なぜこんな事になっているかというと、最高裁判所が"シチズン・ユナイテッド"の裁判で、大企業が選挙に影響を及ぼす資金を際限なくつぎこむことができるという判決を下したからです。そうした企業は多額の費用が…

更新日:2010-08-26 17:57:20 noppi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

オバマ大統領の発言 2010年5月29日 週刊演説 

オバマ大統領の発言  2010年5月29日  週刊演説 今週末、メモリアルデー(戦没者追悼記念日)迎えるにあたり、全米中の家族が裏庭やフロントポーチに集まってバーベキューの火をおこし、友人とくつろぎながら、大切な人と時間を共にされることでしょう。それがメモリアルデーとういうものです。ですがその際、メモリアル・デーとはそもそもどういう日で、なぜこの日が国家追悼記念日になったかを、ちょっと思い起こして頂きたいのです。 アメリカ軍兵士の方々に毎日敬意を表せればそれが一番ですが、なかなかそうもいきません。ですが、国民全員で揃って敬意を表…

更新日:2010-06-11 18:09:27 noppi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

オバマ・大統領の発言 2010年5月1日 週刊演説

この数週間、米国金融業界にきちんと責任を取らせ、この国の金融システムのもとで消費者や中小企業を保護するための改革について話し合いを続ける中で、我々は、アメリカの民主主義のメカニズムにおける特別利益団体の巨大なパワーに直面しました。もちろんそれは別に驚くようなことではありません。最近では、重要な問題が発生する度に、又いつもの如く法律を自分達の都合のいいものにしようと、ロビイストの大群が国会議事堂に押し寄せてくるだろうと思うようになりました。 私が大統領に立候補した理由の一つに、一般国民の声が、アメリカ議会で特権を持つ少数…

更新日:2010-05-25 14:55:52 noppi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

バラク・オバマ大統領の発言 2010年4月17日

バラク・オバマ大統領の発言 演説原稿 ホワイトハウス バラク・オバマ大統領の発言 この二年間、アメリカ経済全体に大きな波紋を巻き起こした騒動には多くの原因があります。とはいえ、何よりもまず、今回の危機の最大要因は金融業界が破綻したことにあります。はっきりしているのは、もし仮にウォール街の大企業がもっときちんと責任を負っていれば、もし仮にもっとわかりやすく透明性のある金融取引が行われていれば、もし仮に消費者や株主が決断を下すのに十分な情報や権限を与えられていれば、今回の危機は回避できていたということです。 ですが…

更新日:2010-04-26 20:00:57 noppi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

バラク・オバマ大統領の発言 週刊演説 2010年4月10日

バラク・オバマ大統領の発言 週刊演説 ホワイトハウス 2010年4月10日 アメリカ中の至るところで、善良で良識ある国民が、毎日こつこつと自らに課せられた責任を果たしています。人々は懸命に働き、家族を養い、まっとうな暮らしをするために精一杯頑張っているのです。そして、今週末には、大勢の人が本格的に税金の支払いにとりかかることでしょう。別に楽しいからやるのではありません。この国の市民権を持つ者としての基本的な義務だからやるのです。 とはいえ、依然として厳しい時代が続き、日々の生活をまともに送ることさえままならない家庭が数…

更新日:2010-04-16 09:57:50 noppi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

オバマ大統領の発言 週刊演説 2010年4月3日

バラク・オバマ大統領の発言 週刊演説 2010年4月3日 今週は、様々な祝賀行事が行われる祝賀週間です。『出エジプト』が起こり、希望や忍耐力が不正や弾圧に打ち勝ったことを記念し、月曜日と火曜日の夜、アメリカだけでなく世界中のユダヤ人家族や友人が一同に会し、過ぎ越しの祭り、セデルを祝います。イエス・キリストの復活を祝して、日曜日に私は家族と一緒に全世界のキリスト教徒のみなさんと交流を図る予定です。 崇拝の仕方は違えど、我々は全て同じ人間だということを忘れてはいません。その精神は、ユダヤ教徒にも、キリスト教徒にも、イスラム…

更新日:2010-04-09 10:39:10 noppi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

バラク・オバマ大統領の発言 週刊演説 2010年3月27日

バラク・オバマ大統領の発言 週刊演説 2009年3月27日 今週は、アメリカにとって極めて大きな意味を持つ週となりました。この国の中産階級のために経済の安定を取り戻し、アメリカの将来に向けて強固な基盤を再建するため、当政権は、今週、思い切った行動に出たのです。これまで幾世代もの人々が長きに渡り切望し、取り組みを重ねてきた変革が、遂に今週、ここアメリカで実現されたのです。 週の幕開けは、包括的な医療保険改革案の可決から始まりました。これによって、保険業界の最たる悪習に終止符が打たれるだけでなく、急増する赤字が抑制され、いず…

更新日:2010-04-08 11:15:15 noppi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
123456