「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ IT

タグ検索結果 ~ IT 667件中 41件~

マイクロサービスとは | from opensource.com

 マイクロサービスとは、同時に運用できる組み立て可能なパーツを、なるべく無駄を省いたうえで構成し、アプリのビルドやメンテナスを簡便化しようとする考え方である。  構成パーツは個別に作成され、アプリケーションはこれらのそれぞれ役割を持ったパーツの集合体という扱いになる。  それに対し、旧来のアプリケーションは、アプリケーションを1つのプログラムとして作成する「モノリシック」という方式をとってきた。  マイクロサービスは、特に大きなアプリケーションの開発に向いている。企業で使われるようなアプリケーションや、Software as a s…

更新日:2017-07-04 22:08:56 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Dockerに新たなセキュリティ機能を導入する | from Opensouce.com / Daniel J Walsh

2014年 9月 3日 Daniel J Walsh  さて、Dockerセキュリティ解説第2部です。第1部では、 Dockerユーザーが陥りがちな危険な誤解や心構え について述べましたが、こんどはセキュリティを保つために具体的には何をすればよいかを紹介します。  レッドハットのみならず、様々なオープンソース・コミュニティが共同で、Dockerの安全性を高めるために活動しています。  セキュリティ対策がきちんとなされたコンテナを見ていると、ホスト側をだけでなく、コンテナも守れていることがわかります。  Dockerで使えるセキュリティ対策は、主に レイヤード・セキュリ…

更新日:2017-06-28 20:57:55 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

そのDockerコンテナ、本当に安全? | from Opensource.com / Daniel J Walsh

2014年 7月 22日投稿   Daniel J Walsh 画像イメージ:opensource.com (cc-by-sa)  この記事は、私筆者が 今年のDockerConで行ったスピーチ をもとに書いたものです。  ここでは、Dockerコンテナがサイバー攻撃の被害に遭わないようにするための、セキュリティ対策について述べていきます。  二部構成になっています。ぜひ、お付き合いください。( →第2部に移動する )   てんでなってないコンテナの認識  私は周りの人たちが、「Dockerコンテナは、サンドボックス・アプリケーションのように使える」と決めつけたような話をしているところを…

更新日:2017-06-28 20:53:19 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Dockerビギナーズガイド | from Opensource.com / Vincent Batts

2014年 8月 19日 Vincent Batts イメージ画像: opensource.com (cc-by-sa)  これから作ろうとしているアプリが、芸術的に的確な精度を持ったお仕事用なのか、それとも単なるオモチャなのかに関係なく、コンテナはその製造と転送に関するしっかりとした方式を提供する。  まるで、運搬用コンテナを出荷するような感覚で、作成したアプリケーションの取り込みはき出しができるようになった革命的なこの方式を、みんな「Docker」という形式では知っているよね。  コンテナという方式は、使い道がはっきりしていることと、その使い方がいろいろな人のニーズ…

更新日:2017-06-22 00:09:25 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

トヨタと CoderDojo がラズベリー・パイでコラボ。Linuxを本格的に自社製品に使用することに | from Opensouce.com / Scott Nesbitt

2017年6月10日  Scott Nesbitt  今週のオープンソース・ニュースの締めくくりに、「トヨタが新型カムリにLinuxを搭載決定」という話題を特集する。今回搭載されたプラットフォームは、Raspberry Pi(以下ラズパイ)。これはCoderDojo 財団との共同開発企画で、情報漏洩などあらゆるセキュリティ面を強化した、新たなオープンソース・ツールを目指す。  Linuxで、これまでになかった車を創る  まず初めに注意しておくが、ラズパイが搭載されるのは今のところ、「2018年に発売されるトヨタ・カムリ」のみだそうだ。  注目すべき点は、…

更新日:2017-06-20 18:47:58 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Cryptocat

Cryptocat -------- 【画像のキャプション】Windows 10でのCryptocat 3.1.24 最初の作成者:Nadim Kobeissi 開発者:Nadim Kobeissiと貢献者たち[1] 最初のリリース:2011年5月19日 リポジトリ: github.com/cryptocat/cryptocat.git 作成:JavaScript オペレーティング・システム:クロスプラットフォーム 利用可能:3言語  言語一覧:英語、カタロニア語、フランス語 種類:安全な通信 ライセンス:GNU General Public License ウェブサイト: crypto.cat -------- Cryptocatは、暗号化されたオンラインのチャットを可能にするオープンソースのデ…

更新日:2017-06-17 11:11:14 shikimi   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Kubernetesとは? | from Opensource.com

  Docker をはじめとするコンテナ技術は、コード記述、アプリケーション展開の新たな手段を作り上げた。コンテナを使えば、必要とされる構成要素を組み立てて、アプリケーションを作成することができ、パッケージングが簡単だ。たとえば、ライブラリとそれに関連したプログラムとを、1つのパッケージにすることもできる。このような機能は従来の仮想マシンにはなかったものだ。  だが、コンテナと、それを使うためのツールチェーンだけでは、まだコンテナ技術全体を十分に理解しているとは言えない。複雑なアプリケーションをビルドするには、異なる要素を、様々…

更新日:2017-06-13 22:00:35 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

他ツールとの機能比較表

➡ まとめページで見る  Brunchは、LiveReloadとCodeKitの機能においては Grunt と同じであるものの、 他の面には違いがあります。  LiveReloadとCodeKitは、Brunchコンパイル・パイプラインと一部似ている部分があります。ファイルの監視とオートリロードの機能は同じですが、それらはモジュールによる機能追加には対応していないので、Bowerに対応したり、ソースマップを生成することはできません。  GruntのタスクマネージャーのほうがBrunchよりも融通が利く面もありますが、その規則性のなさゆえにタスクが複雑になり困るという方には、Brunc…

更新日:2017-06-11 13:51:59 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare