「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

hanako

English⇒Japanese

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ IT

タグ検索結果 ~ IT 717件中 17件~

12345678

【GitLab 公式 を訳してみた】Dockerをインテグレーションに活用する

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >Docker integration Dockerイメージを使う Dockerでアプリをビルドする Edit this page

更新日:2017-11-28 17:36:39 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】Dockerでアプリをビルドする

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) > Dockerをインテグレーションに活用する >Dockerでアプリをビルドする  GitLab CIでは、Dockerを基盤にしたプロジェクトのビルドとテストにDocker エンジンを使うことができます。  それに付随して、「 docker-compose 」並びにその他Docker対応(docker-enabled)ツールの使用が可能です。   継続的インテグレーション/デプロイメントの使用目的は主に以下の通りです。 アプリケーション・イメージの作成 作成したイメージにテストを実施する リモートレジストリにイメージを…

更新日:2017-11-28 17:35:44 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CI/CDで使える変数

さーb GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >GitLab CI/CDで使えるAPI変数  GitLab ランナーは、CIから送られてきたjobをもとに、ビルド環境を整えます。  このページでは、定義済み変数(環境変数)とユーザー定義変数のリストを掲載しています。   変数の優先順位  変数には優先順位があります。  次の順位に従って、変数に設定された内容が上書きされる場合があります。 Trigger変数、スケジュール・パイプライン変数[全てにおいて優先] プロジェクトごとの秘密変数(secret variables)、保護的秘密変数(pro…

更新日:2017-11-27 22:16:56 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】ランナーを登録する

GitLab Runner > ランナーを登録する  「ランナーの登録」とは、GitLabで実際に使っていくランナーをまとめあげる工程を指します。   前提条件   ランナーを登録する前に、次の工程が必要となります。 ランナーをGitLabが入っているサーバーとは別の サーバーにインストールする GitLabのインターフェイスから、これからプロジェクトで使用する共有ランナーか、特定のランナーの トークンを取得しておく   GNU/Linux  1.次のコマンドを入力します。 ====================== sudo gitl…

更新日:2017-11-24 21:17:38 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】 .gitlab-ci.yml 設定メニュー

 (訳者より:翻訳がもうだいぶ進んだところで、GitLab CIについてネットで検索をかけてみたところ、 Qiitaにてynott様が公開されたバージョン があることに気がつきました。  原文ページを拝見いたしましたところ、ynott様がce版、私がee版と、少しページが異なるようです。  しかし…内容はだいたい同じですね。   日付を見る限り、ynott様の方は「2017/09/17に投稿」「2017年10月02日更新」とありますので、あちらの方が先輩です。  「あちゃー。訳す前に調べておくんだった」とも思ったのですが、せっかくです。自分なりに全訳してみることにしました。 …

更新日:2017-11-24 19:21:10 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】Dockerイメージを使う

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) > Dockerをインテグレーションに活用する >Dockerイメージを使う  GitLab CIは、GitLab ランナーと連携して、Dockerエンジンを様々なアプリのテストやビルドの道具に変身させます。  Dockerとは、オープンソースのコンテナ作成ツールです。  「コンテナ」という、単一のLinuxとほぼ同じ動きを取る隔離環境を作ることができます。アプリケーションを運営する上でとても便利なアイテムです。   Docker Hub というページには、既にビルドが完了しているイメージが大量に掲載されていま…

更新日:2017-11-24 19:11:43 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CI~Dplをデプロイ・ツールとして使う

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) > GitLab CI 設定サンプル集 >Dplをデプロイ・ツールとして使う  Travis CIにて開発され、そこで使われてきた Dpl(dee-pee-ell) ですが、GitLab CIで使うこともできます。 注:Dplを使う前に、現在ご利用のプロバイダがツールに対応しているかどうかを確認しておいてください。(こちらのページを参考に→ github.com/travis-ci/dpl#supported-providers )   必要条件  Dplの使用にはgemを使います。ruby 1.9.3以上が必要です。…

更新日:2017-11-17 23:49:38 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CI 設定サンプル集

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >GitLab CI 設定サンプル集    このページでは、 GitLab CI Yml project を構成する上で欠かせない、「 .gitlab-ci.yml 」ファイルの設定例を集めました。  それぞれの言語のユニットテストや機能テストを実行するためのコンフィグを述べた記事がほとんどを占めています。  あなたが得意とするプログラミング言語や、フレームワークを選んでください。  もしも、この中にまだ紹介されていない言語別設定や、フレームワーク用設定がございま…

更新日:2017-11-17 23:49:15 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
12345678