「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ 日記

タグ検索結果 ~ 日記 63件中 25件~

グーグル・ブック和解が必要な理由 -- 図書館員の見解 / ポール・バイバ

ジョン・マーク・オッカーブルームは、勤務先のペンシルバニア大学図書館でオンライン・ブック・ページを管理している。自分のブログ「Everybody's Libraries」でグーグルブック和解を支持する見解を表明している。この和解はもしかすると二度と訪れないかもしれないチャンスである、と。 グーグル和解が崩れるとして、そこで構想されているようなコレクションを近い将来目にする可能性はあるだろうか? 私にはまったくそうは思えない。根本にある問題は、ある種の一括ライセンスなしでは、そうしたコレクションの構築に必要な著作権をクリアするのは非現実的(権…

更新日:2009-09-17 17:00:31 kyo   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

本は死せず、とハーバード大学図書館長は言った / ポール・バイバ

以下は Quill & Quire からの引用で、ロバート・ダーントンの言葉。ダーントンの新著The Case for Booksのプロモーションの一部です: 米国人には一般に歴史への配慮がかけているため、歴史的変化という誇張された概念に対する耐性が弱いし、さらに技術に熱狂しがちである。モバイル機器や電子リーダー、デジタル化に対する最近の脅迫的固着から、巨大な虚偽意識が出来上がっている。 新たな電子機器が市場に現れるたびに、我々は新時代に突入したと考えてしまう。そして、まるで以前は情報など存在しなかったかのように「情報化時代」を称賛する。ところで、合…

更新日:2009-09-17 13:28:54 kyo   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

グーグル・ブック和解の聴聞会要旨が公開された / ポール・バイバ

2009年9月15日 北米研究図書館協会(ARL)は米国下院のグーグル・ブック和解に関する 聴聞会の要旨を公開 した。以下はそこから一部を抜粋: 聴聞会で大きな展開が二つあった。一つは、米国著作権局が和解を痛烈に批判したこと、もう一つは、グーグルが和解の条件下でスキャンした絶版著作物について他の書店がアクセス権を販売することを認めると発表したことである。 委員会委員の出席はいささかまばらだった。出席していたのは、委員長ジョン・コニャーズ・ジュニア(ミシガン州選出民主党)、筆頭委員ラマー・スミス(テキサス州選出共和党)、…

更新日:2009-09-16 12:20:12 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ケンブリッジ大学出版局がFiledByと協力関係に / ポール・バイバ

2009年9月9日 FiledByの市場における魅力がまた少し増えたようだ。以下は、FiledByから受け取ったプレスリリースである。 ケンブリッジ大学出版局とFiledByは協力関係を結び、100人以上のケンブリッジの著者にFiledByマーケティング・プラットフォームのウェブサイトを提供する。ケンブリッジは世界最大かつ最も権威ある大学出版局で、科学、技術、医学、人文、社会科学、参考図書、一般向けの、書籍、雑誌、電子出版物など、ほとんどあらゆる学問分野をカバーしている。 両者は、2009年春にFiledByプラットフォームが始まる前から協力を開始した…

更新日:2009-09-15 23:10:45 kyo   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

新しいオンライン辞書:Wordnik / ポール・バイバ

2009年9月8日 辞書についてもそろそろ新機軸が望まれると思っていた。新しく公開された Wordnik辞書のFAQ から一部を以下に抜粋しよう。このプロジェクトを始めたのはNew Oxford American Dictionaryの元編集主任エリン・マキーンである。私のコンピュータの横に積んであるNew Shoter Oxford English Dictionary二巻本はちょっとかさばるので、Wordnikを試してみようと思うが、正直、この名前はあまり好きになれない。 Wordnikは、単語について学ぶためには文脈の中で見るのがもっともよいという原則を採用している。我々は40億語以上のテキスト(ウ…

更新日:2009-09-09 12:45:28 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

グーグル、ヨーロッパに少し譲歩 / ポール・バイバ

2009年9月7日 フィナンシャル・タイムズが参照した手紙によると、グーグルはブック和解を管轄することになっている委員会にヨーロッパから二人を参加させる。この手紙はEUの出版社16社に送られたらしい。 これによって欧州の多くの政府が和解に強く反対している状況が収まるかどうかはわからない。詳細は The Bookseller を参照。

更新日:2009-09-08 00:07:54 kyo   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ドイツはグーグルブック和解をめぐり公式に提訴 / ポール・バイバ

2009年9月2日 The Registerより。多くの国々はドイツに感謝すべきだろう。というのも、グーグルブック和解は各国の主権を侵害する可能性があるのだから。 ドイツ政府は最近のグーグルブック和解に反対の立場を表明した。この和解は「国際著作権法のあり方を取り返しのつかないかたちで変えてしまう」だろうから、とドイツは主張する。 昨日ニューヨークに提出された訴状は、この和解は「ドイツ国内法に抵触するだけでなく、非営利の世界的デジタル・ライブラリーを創設しようというEUの公共的イニシアチブにも反する」と述べている。・・・・・・ A…

更新日:2009-09-03 22:54:59 kyo   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

グーグル・ブックスがクリエイティブコモンズ・ライセンスのオプションを追加 / エリック・スタウアー

2009年8月13日 著者、出版社、読者にとってとても刺激的なニュース:本日、グーグルは、著作権者が自分のクリエイティブコモンズ・ライセンスによる本をグーグル・ブックスを通して皆がダウンロードし利用し、リミックスし、共有することを可能にするプログラムを開始した。 この新たな取組みでは、グーグル・ブックスのパートナー・プログラムに登録している人々が簡単に自分の本に クリエイティブ・コモンズの6種類のライセンス (そして CC0著作権放棄 )のどれか一つを付与することができるようになっている。これにより著者や出版社は、CCライ…

更新日:2009-08-14 15:24:06 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare