「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2015/07/07

復旧のお知らせ

2015/06/08 ~ 2015/07/07 の期間、サーバ障害によりサービスが利用できない状況になっておりました。 現在は復…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

K0hei22

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ 解説記事

タグ検索結果 ~ 解説記事 307件中 41件~

中国の一人っ子政策:「小さな皇帝」の呪い

中国は巨大な国である。そして、そのような世界的な大国にふさわしくいくつかの巨大な失敗をしてきた。例えば、1979年の施行以来非難を受け続けてきた、悪名高い一人っ子政策(OCP)がある。Scienceに発表された最新の研究は、まさにその考えがいかに誤りであったかを明らかにしている。 最初は、その政策は客観的で理解できるように思われた。すなわち、中国の人口成長は1949年から1976年までに75%近く跳ね上がって抑制が効かなくなり、一方一人当たりの収入は約300元、つまりわずか48ドル程度で、複数の子供を持つ家庭にとって養育に十分な金額には程遠かった。その…

更新日:2013-01-14 01:50:19 sixpence   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

イスラエルロビーとヘーゲル

ジェフ・ゴールドバーグが、アメリカ・イスラエル公共問題委員会(AIPAC)はチャック・ヘーゲルへの大規模ロビーキャンペーン開始を躊躇しているのではとの興味深い寄稿をしている。 彼の指摘は正しいのかもしれない。そして本当ならばそれは素晴らしいことだろう。しかし私はAIPACが裏で電話を掛けてヘーゲルの指名に反対を呼び掛けていることを知っている。それは本格的なロビーキャンペーンというわけではないが、親ネタニヤフというAIPACの姿勢は常に明白だ。 この問題について、私が残念にも指摘しなければならないことは、ニューヨークの偉大な市長であり、か…

更新日:2013-01-14 01:30:09 sixpence   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

手話通訳を介した聾者とのコミュニケーション方法 / ジュディサボリー他10名

1 通訳者と直接関わらないこと。手話通訳者を会話の中の第三者と考えるのではなく、聾者が言葉を話し、理解するための道具だと考えること。この単純なルールを覚えておくことでほとんどの過ちは回避できる。会話の初めに通訳者を紹介されるだろうが、そうでない場合、通訳者は仕事のために雇われていることを忘れず、聾者に直接話しかけるように心がけること。 通訳者の意見を聞いたり、自分の言ったことを通訳しないように頼んだり、話しながら通訳者のほうを向いたりしないこと。 聾者の「声」が横から聞こえてきても、最初は違和感を覚えるだろうが、聾者か…

更新日:2012-07-09 16:33:51 igrec3   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

自然放射線(γ線)への被曝は小児白血病を引き起こす / OUP

2012年6月11日 極めて低い線量でも小さいながら健康への影響があることが明らかにされた。 オックスフォード大学を中心に行われた研究により、小児白血病と、我々誰もが自然界から受けているγ線との間に、わずかだが統計的に有意な関係があることが検出された。 環境中の自然放射線源が出すγ線の被曝状況を簡単に変えることはできないが、この研究により、医療X線やCTスキャンなど、他の低線量被曝源と関係する発ガンリスクに対する理解も深まる。 【もとの論文は有料。この記事はオックスフォード大学がリリースした解説。フェアユースの範囲内での抜粋翻訳です。…

更新日:2012-06-29 16:02:07 eengine   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ファルージャの子供たち - 酷い状況の病院 / ロバート・フィスク

元記事:インディペンデント紙 2012年4月27日金曜日 ファルージャ総合病院の上階、スクリーンに写真が映し出された。突然、Nadhem Shokr al-Hadidiのオフィスは恐ろしい部屋へと姿を変えた。口の形が大きく歪んだ乳児。脊髄がなく、背骨の組織が体外に出た子ども。すさまじい、巨大な目が一つだけの赤ん坊。頭が半分しかない赤ん坊----2009年6月17日に死産。もう一つ映し出された写真は2009年7月6日生まれ、右手は半分だけで左足はなく、性殖器もない小さな子ども。 「こうした事態をのべつ目にしています」とAl-Hadidiは言う。部屋に入ってきた女医がスクリーンに…

更新日:2012-06-09 16:25:13 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争のコスト / ビル・モイヤース

2012年4月6日 「戦争のコスト」に関する議論のほとんどは、二つの数値を扱っている。費やされた費用と、米軍兵士の犠牲者数である。「対テロ戦争」に突入してから10年、これらの公式コストは3兆ドル+6000人以上の死者となっている。これ自体、圧倒的な数字であるが、戦争コストの全容を示すものではない。 これまでなされたもっとも包括的な調査の一つとして、ブラウン大学ワトソン国際問題研究所のアイゼンハワー研究グループの研究者が、アフガニスタンとイラク、そしてパキスタンでの米軍の軍事行為に関する人的・経済的・社会的・政治的なコストを調べている。…

更新日:2012-04-09 08:59:27 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

電子書籍はストーリーの構造を変えるか? / クリス・メドウズ

2012年3月22日 検索エンジン最適化(SEO)は、ウェブコンテンツの作り方を変えた。電子書籍の登場と、無料の試し読み部分の登場は、本のプロットや書き方を変えるだろうか? The Atlanticの記事で、アラン・ジェイコブズは、この問題を提起している。彼は、すでに、いくつかの点で変わっている、という。 ジェイコブズの指摘によると、アマゾンが無料試し読みで提供している10%部分の最後のところに手に汗握る展開を置くようプロットを構成しようとしている作家は少なからずいるという。彼はまた、読者が本のどの部分を読んでいて、どこで読むのを止めるかを追跡し…

更新日:2012-03-23 16:04:40 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

原発周辺の小児白血病に関するフランスの研究 / イアン・フェアリー博士 注目記事

2012年1月20日 ギオキャップ調査は、ドイツ、英国、スイスの調査結果を追認。 フランスで行われた原子力発電所周辺の小児白血病に関する新たな研究[1](ジオキャップ)は、2002年から2007年、フランスの原発19基の5キロ圏内で15歳未満の子どもに見られる白血病の増加が統計的に有意であることを示した。この研究は、2つの観点から結果を確認している点で説得力がある。第一は、包括的な全国的患者対照研究である(オッズ比OR=1.9)。もう一つは、基本的な発生調査である(標準化発生比SIR=1.9)。 フランスでは多くの新聞がこの研究結果を大々的に報道したが(英国…

更新日:2012-03-20 08:37:50 eengine   8   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare