「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ 中南米

タグ検索結果 ~ 中南米 44件中 1件~

フェミニストの自律的な基盤に関する継続中の会話:エリカ・スミスとKéfir

フェミニストの自律的な基盤に関する継続中の会話:エリカ・スミスとKéfir 2017年8月2日、メキシコ 2017年7月に始動した小さな資金調達として、あるいはフェミニストの自由な技術共同体であるKéfirとして始まったものは、ラテンアメリカにおけるフェミニストの基盤の重要性を調査するものへと変化した。私たちが近いうちにここで育むことになる、この継続的な会話に耳を傾けよ。 また、「鋼鉄から皮膚へ」宣言を確認してみることもできる。それはVedetaのメンバーであるFernanda MonteiroとKéfirの共同創設者Nadégeが、助けを相互依存として、基盤を共同体の具体化…

更新日:2017-08-13 10:58:57 shikimi   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

資金集めキャンペーン:ラテンアメリカのフェミニスト基盤

資金集めキャンペーン:ラテンアメリカのフェミニスト基盤 2017年7月10日、ニューヨーク 最新情報:資金調達を2017年8月6日まで延長しています! 私たちは恒常的かつ厳しい監視の下にあり、行動主義は不法とされ、私たちのデジタルの共有物は私物化され、オンラインの暴力は常態化される。自律的かつ弾力的なネットワークを構築することは、これまで以上に極めて重要で必要不可欠である。 ラテンアメリカにおいて、人工妊娠中絶へのアクセスは基本的なものでありなおかつ高い危険性がある。オンラインとオフラインで、人工妊娠中絶の共同体が性と生殖の情報をオ…

更新日:2017-08-03 21:35:48 shikimi   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Musix GNU+Linux wikipedia翻訳

目次 0 概略 1 ソフトウェア  1.1 Musix 1.0  1.2 Musix 2.0   2 関連項目  3 参考文献  4 外部リンク 0. 概略  Musix GNU+Linux はインテル32ビットプロセッサ向けのリナックスディストリビューションである。デビアン系。    主に、音楽制作、グラフィックデザイン、ビデオ編集、その他実用的なアプリケーションを搭載している。  開発者代表は、このプロジェクトの創始者にして、監督責任者の Marcos Germán Guglielmetti。    配布時に無料かつ、実用の際にも有料コンテンツは含まれていないと、フリーソフトウェア財団から認めら…

更新日:2017-02-12 09:41:38 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

エクアドル災害地図について、ヴァレリア・ベタンコート「ボランティアの数は日々増え続けている」 / APC for APCNews

エクアドル災害地図について、ヴァレリア・ベタンコート「ボランティアの数は日々増え続けている」 APC for APCNews 2016年4月26日、エクアドル、キト 4月16日の大災害をもたらした地震の後の早朝、エクアドル内外のハクティビスト(hacktivists)グループは国内各地で必要とされる援助をつなぐための最良の方法を探す仕事に着手した。被災者の数が増え続けているときに、その仕事はますます急を要するものとなっていた。彼らはすぐにUshahidiのことを思い出した。それはオープン・ソースの情報収集プラットフォームであり、 2008年から 危機や緊急時に援助を提供し…

更新日:2016-04-29 08:17:17 shikimi   3   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

妊娠中の十代少女、コロンビア軍に殺される / コロンビアに正義を

2016年1月20日水曜日 1月17日、アンティオキア州でコロンビア軍が行った軍事作戦の中で、妊娠中の14歳少女が殺害された。殺害されたメリサ・エスピティア・マソは、午前中早い時間に射殺された。ピアモンテ・カセレスで家族パーティを行っているさなかだった。同時に、ホセ・アントニオ・ファブラ(成人)も負傷した。 この殺害はコロンビア中で非難の渦を巻き起こした。軍は、少女の死は、地元の準軍組織指導者を追求する中で起きた一兵士の正当防衛行為であり、「軍事的失策」だと主張したが、少女の家族と地元コミュニティは、この説明に反論し、少女は軍に殺害さ…

更新日:2016-01-29 13:02:34 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

労働組合員、カルタヘナで殺害される / コロンビアに正義を

2016年1月14日 コロンビア労働組合評議会(CUT)の地区事務局は、2015年12月15日に起きたロベルト・バネシア・ベガ殺害に対する批判声明を発表した。ロベルトはカルタヘナのショッピングセンターの外で武装強盗に射殺された。2015年に殺された労働組合員としては24人目。 ロベルトはセメント会社アルゴスに勤めており、窯業・セメント産業の労働者からなる労働組合SUTIMACのボリバル州地方事務局会計担当であった。 労働組合の代表たちは、カルタヘナで最近続いている暴力、そして、日々住民と社会活動家から略奪し彼ら彼女らを脅迫している大規模な武装ギャングが…

更新日:2016-01-29 12:55:16 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

抑圧を輸出するエルビット:パレスチナからラテンアメリカまで / ジェームズ・キャンベル

2014年8月24日 偵察。それは今や報道やちょっとした会話で頻繁に登場するテーマである。技術が新たなかたちの接続に可能性を開くと、新たな手段で人びとが監視される。監視はいたるところに存在するようになった。メールを読み取るアメリカ国家安全保障局から、上空で偵察する無人機まで。66年間力ずくで先住民を支配してきた国家として、こうした監視を続けている国の一つがイスラエルである。イスラエルの軍事産業はパレスチナの人びとへの抑圧と監視から利益をあげてきた。占領によって暴利を貪ったイスラエル企業のなかでも頂点を極めるのは軍需企業エルビット・…

更新日:2014-12-18 11:00:17 ozawa   4   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

カナダの巨大鉱山会社と対決するメキシコ農民 / デイビッド・ベーコン

2012年8月2日 メキシコではこの20年余り、国内の裕福なパートナーと提携した外資系大企業が、農村各地で大々的に開発事業を行ってきた。メガプロジェクトと呼ばれる採鉱や資源採取の事業は、北米自由協定(NAFTA)をはじめとする貿易協定や経済改革を巧みに利用している。 環境破壊や住民の立ち退きという代償を払ってでも、外国投資を重視することが1970年代以降のメキシコ政権の開発政策であった。2000年にメキシコ国民行動党(PAN)が長く政権を担った制度的革命党(PRI)を破ったが、この経済開発モデルを変更することはなかった。実際にPANはこの開発政策をその…

更新日:2012-09-21 21:35:20 ozawa   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare