「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ ICT

タグ検索結果 ~ ICT 26件中 9件~

1234

自分でやる、フェミニストのインターネット:ラテンアメリカから、サイバー・フェミニストの行動 / フロレンシア・ゴールズマン

自分でやる、フェミニストのインターネット:ラテンアメリカから、サイバー・フェミニストの行動 2016年5月19日 フロレンシア・ゴールズマン 私は何十もの観点とアプローチからこの万華鏡のようなネットワークをじっと見つめようとしてきた。 この調査記事は「フェミニストのインターネット」をともにつくり上げるだけでなく議論し続けたいという望みから生じている。私が初めてフェミニストのインターネットについて聞いたのは、世界中から活動家たちが集まった2014年の東南アジアでのことだった。それから、2015年7月にマレーシアで行われた次の会議に、ラ…

更新日:2016-07-22 08:21:52 shikimi   4   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

西・中央アフリカのフェミニズムのオンライン:アイデンティティとデジタル植民地化 / Caroline Tagny

西・中央アフリカのフェミニズムのオンライン:アイデンティティとデジタル植民地化 2016年5月31日 Caroline Tagny アクセスから行動へ 西・中央アフリカの女性はまた、大陸の対応するものがそうであるように、ジェンダーのデジタルデバイドの悪い方に属している。 西・中央アフリカでは、フェミニストの組織化はしばしば地域レベルでばらばらにされてきた。これは部分的には言葉の壁によるものである。植民地化の直接的な結果として、主にフランス語や英語、ポルトガル語を話す国々、そしてまた、小区域に存在する数多くの現地語の間で言語の障壁が生じ…

更新日:2016-07-04 18:50:12 shikimi   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

[編集者より]インターネットのフェミニスト原則:2年後 / Dhyta Caturani

[編集者より]インターネットのフェミニスト原則:2年後 2016年5月31日 Dhyta Caturani ある友人はかつて言った。インターネットは女性に多くの機会を切り開き、開放性というその初期の性質により、ジェンダー平等な空間である、と。私はうなずいた。小さなうなずきだった。なぜなら、頭の中を多くの疑問が駆け巡っていたからである。そんなにも開放的であるなら、なぜオンラインにいる女性の数は男性よりも少ないのか? ジェンダー平等であるなら、なぜ女性はオンラインで意見を率直に述べたことによって攻撃されているのか? ジェンダー平等であるなら、なぜ…

更新日:2016-06-29 18:52:55 shikimi   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

フェミニストのインターネットのための3つの重要な問題:アクセスと作用、運動

フェミニストのインターネットのための3つの重要な問題:アクセスと作用、運動 2016年5月23日 インターネットのフェミニスト原則は、2014年に初めてマレーシアで行われたフェミニストのインターネットを想像する会議で生まれた。その会議は、6つの国から52人の女性の権利と性的権利、インターネットの権利の活動家たちを集め、一つの問題を議論した:「フェミニストとして、どのようなインターネットを私たちは望み、それを達成するために何が必要なのか?」その原則は、アクセスや作用、表現、経済、運動、市民参加の話題にまで渡っている。この号で、私たちは#Imag…

更新日:2016-06-17 20:22:00 shikimi   4   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

MENA地域のインターネットガバナンスに市民社会が関与するための課題 / Mohammad Tarakiyee(APC)

Mohammad Tarakiyee(APC)、2016年5月 MENA地域のインターネットガバナンスに市民社会が関与するための課題 2005年チュニスでの 世界情報社会サミット (WSIS)の終結以降、10年の間にインターネットガバナンスの状況は急速に進化してきた。 情報社会に関するチュニスアジェンダ は、人間中心で包括的かつ開発志向の情報社会をつくり上げるためにすべての関係国の責務を宣言しているだけでなく、インターネットガバナンスに対するマルチステークホルダー・アプローチを提案してもいる。そのモデルでは、インターネットの管理は市民社会を含むすべてのステークホル…

更新日:2016-06-16 16:04:46 shikimi   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

中東と北アフリカでのデジタルセキュリティとデジタル権利アドボカシーの状態とは? / APC

中東と北アフリカでのデジタルセキュリティとデジタル権利アドボカシーの状態とは? APC 2016年5月24日 【画像のキャプション】出典:Global Voices Advocacy 2011年の「アラブの春」の間、インターネットは動員のための空間だった。 それ以来、そこは行動主義と異議の表明を抑圧するための空間にもなり、中東と北アフリカ(MENA, Maghreb-Machrek in Arabic)の数多くの国の政府はオンラインの言論を弾圧するために法律の採択や改定を行い、知識生産に対する権威を奪回し、反対勢力を減ずるために、検閲と監視を展開している。ますます迫害が高度化しているにも…

更新日:2016-06-11 23:20:21 shikimi   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

エクアドル災害地図について、ヴァレリア・ベタンコート「ボランティアの数は日々増え続けている」 / APC for APCNews

エクアドル災害地図について、ヴァレリア・ベタンコート「ボランティアの数は日々増え続けている」 APC for APCNews 2016年4月26日、エクアドル、キト 4月16日の大災害をもたらした地震の後の早朝、エクアドル内外のハクティビスト(hacktivists)グループは国内各地で必要とされる援助をつなぐための最良の方法を探す仕事に着手した。被災者の数が増え続けているときに、その仕事はますます急を要するものとなっていた。彼らはすぐにUshahidiのことを思い出した。それはオープン・ソースの情報収集プラットフォームであり、 2008年から 危機や緊急時に援助を提供し…

更新日:2016-04-29 08:17:17 shikimi   3   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

宗教の名の下での表現の自由の侵害 オンラインでの発生の増加および女性と性的少数者に与える影響 / APC and Bytes for All, Pakistan

宗教の名の下での表現の自由の侵害 オンラインでの発生の増加および女性と性的少数者に与える影響 APC and Bytes for All, Pakistan 2016年2月17日 宗教の名の下での表現の自由の侵害がオンライン上で行われることがますます増えており、女性と性的少数者に不均衡な影響を与えている。これは、来たるべき国際連合人権理事会総会に合わせて公開された、国際連合信仰あるいは信条の自由特別報告者の 最終報告書 の一助となるために、 APCとパキスタンのBytes for Allによって出された声明 の焦点である。 表現の自由と信仰の自由は国際的に保障された基本的人権であ…

更新日:2016-02-21 16:00:07 shikimi   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
1234