「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ バト

タグ検索結果 ~ バト 2件中 1件~

世界の有角神 (Horned deity) wikipedia翻訳

 この記事では世界中の有角神(角が生えた神・Horned deity)を紹介しています。ネオペイガニズムの有角神においては、 Horned god のページで詳しく述べられています。  ( 写真1 )「パン」 パンが気に入りの少年、羊飼いのダフニスに、パイプの吹き方を教えている場面を描いた石像。紀元前100年ごろのギリシャの像を、2世紀ごろにローマで模倣したもの。ポンペイにて発見。  「神」とよばれる存在が、頭に角をはやした状態で描かれることは、さまざまな地域、さまざまな宗教で、見受けられることである。 目次 1 女神ハトホル  2 牛…

更新日:2017-05-13 00:19:45 Hnoss   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

バト wikipedia翻訳

 これではない場合は Bat(あいまい回避) をご覧ください。  バトはエジプト神話の女神。人の顔に牛の耳と角をつけている。エジプト王朝中期ごろに、女神ハトホルと同一視された。[1] 目次 1 信仰 1.1 名前 2 古代エジプト文化における描写 2.1 ハトホルとの関係 3 参考文献 4 外部リンク 1 信仰  バトは早い時代から信仰されており、旧石器時代の終わりごろにはすでにその源流があったと考えられる。上エジプトの第7州、セシェシュ(フーあるいはディオスポリス・パルヴァ)では位の高い女神であった。  (写真1) 『ナルメル王のパレット…

更新日:2017-03-09 19:01:33 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare