「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ ヨウ素

タグ検索結果 ~ ヨウ素 2件中 1件~

福島原発メルトダウン後の太平洋/米国西海岸における空間β線量上昇と新生児の甲状腺機能低下の傾向 / Joseph J. Mangano & Janette D. Sherman

抄録 先進国で先天性甲状腺機能低下が増加しているとの報告は複数なされている。この傾向は、検出手段の改善や先天性甲状腺機能低下の判断基準がより包含的になったことからだけでは完全には説明できない。様々な研究で記述されているリスク因子の一つに、核実験のフォールアウトや原子炉からの放出による放射性ヨウ素への被曝がある。2011年3月11日からの、東京電力福島第一原発原子炉のメルトダウンにより世界中に放出された大量のフォールアウトには放射性ヨウ素の同位体が含まれていた。メルトダウンから数日のうちに、米国の降下物におけるヨウ素131の濃度は、通…

更新日:2013-04-06 21:59:33 eengine   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

福島第一原発事故由来放射性核種の地球規模の移動と沈着のモデリング / T. Christoudias and J. Lelieveld

抄録:福島第一原発事故により放出された放射性核種が地球規模で環境中にどのように広まり、沈着したかのモデリングを行った。EMAC大気化学=全球循環モデルを用い、循環ダイナミクスはERA-Interim reanalysisデータに準じた。地理座標系で約0.5度(T255)の解像度を適用した。モデルは放射性同位元素としてヨウ素131とセシウム137の放出と移動、降水・粒子の沈澱・乾性沈着による移動プロセスを説明する。さらに、キセノン133の放出もシミュレートした。キセノン133は貴ガスで、汚染大気の受動輸送トレーサと見なすことができる。放出条件はChino et al (2011)…

更新日:2013-03-29 08:40:20 eengine   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare