「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2015/07/07

復旧のお知らせ

2015/06/08 ~ 2015/07/07 の期間、サーバ障害によりサービスが利用できない状況になっておりました。 現在は復…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ 出版社

タグ検索結果 ~ 出版社 5件中 1件~

出版社ビッグシックス、不利な契約内容を理由にアマゾンとの契約更新を拒否 / クリス・メドウズ

2012年4月10日 Salon Magazine誌に、アマゾンに関するとても長い記事が掲載された。私が始めて知った新しい点も1、2ある。記事の大きなポイントは、アマゾンが静かに、小規模の独立系出版組織にかなりの助成を与えている、というもので、年間合計100万ドルにのぼるという。独立系出版を支援するためなのか、あるいはもっともうるさい天敵を黙らせるためなのか? この話題について、以前私が紹介したものと比べて、Salonの記事はよりバランスがとれたものになっている。 本当に興味深いのは、記事の第2節に埋もれているが、他では聞いたことがない情報で、Salo…

更新日:2012-04-12 13:36:50 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

出版社、電子本の未来について以前よりも楽観していないとの調査結果 / ポール・バイバ

2012年1月13日 プレスリリースより: 収入源がますますデジタルに移行している中で、出版社は出版産業全体の状況について以前と比べあまり楽観的でなく、また、自社の生存と成長についてはさらに楽観視できないと考えていることが、フォレスター・リサーチ社が行ったデジタル・ブック・ワールドの調査で明らかになった。調査結果の全容は、1月24日にニューヨークで行われるデジタル・ブック・ワールド会議+エキスポ( http://www.digitalbookworldconference.com/ )で発表される。 調査は米国の主要出版社の経営陣を対象に行ったもので、対象となった出版社は合わ…

更新日:2012-01-15 21:22:24 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

出版社対図書館:電子書籍をめぐる綱引き / ガリー・プライス

2011年12月26日 ガリー・プライス InfoDocket.com編集者 ニューヨーク・タイムズ紙より: アシェットの[マジャ・]トーマス[アシェット出版グループの電子部門担当上級副社長]は次のように語る:「図書館とは」、貸出回数に上限を設定することや、新刊を貸出から除外することなどといった「様々な方策について、協議を重ねてきました」と語る。さらに続けて、「しかしながら、どんな対策を受け入れることができるかについて、図書館の間でも合意はないのです」。 [省略] オハイオ州コロンバスの市立図書館技術サービス部長のロビン・ネスビットは、ハーパー…

更新日:2011-12-30 10:07:06 educo   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

書店と出版社:選択肢は? / オーエン・パーセル

2011年2月3日 ゾエ・フォールダーはブラックホール出版社に勤めており、ここで 素晴らしいブログを書いている 。昨日これを読んで、商売の新たなあり方に対するさわやかなトーンとオープンさに感銘を受けたので、ここで紹介させてもらうことにした。 ~~~~~~~~~ 昨日、ダブリンのウォーターストーン【英国を中心とする書店チェーン】2店舗が閉鎖されると発表された。その上、米国のボーダーズは倒産の危機に瀕している。つまり私たちは経済的に困難な時期におり、さらにそれに加えて、アマゾンのようなオンラインの小売書店の台頭、スーパーでベストセラーが大幅割引…

更新日:2011-02-14 20:08:22 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

デジタル時代を生き延びるために出版社には強力なアイデンティティ・シンボルが必要 / ポール・バイバ

2010年11月3日 ポール・バイバ というのが、 ガーディアンのブックブログに本日掲載された素敵な記事 のポイントである。サム・ジョーディソンは強烈なシンボルを持つ出版社ハードケースクライム社に注目し、メジャー出版社のブランド性と比較している。 デジタル時代に出版社がどうやって生き延びるかをめぐる議論の中で最も説得的なものの一つは、強力なブランドイメージを持っている出版社が伸びてゆくだろうというものだ。iPhoneやiPadのアプリで利用者が繰り返しアクセスして電子書籍を買い、さらに何より印刷本を奮発して買うようにするためには、出版社は、…

更新日:2010-11-05 15:30:26 educo   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare