「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ 拷問

タグ検索結果 ~ 拷問 6件中 1件~

私たちは自分たちが加えた分のテロを受けます / クリス・ヘッジズ

2015年2月12日 私たちは空からミサイルを発射し、自宅に皆で縮こまっている家族を焼き殺します。彼らは檻に屈み込んだパイロットを焼き殺します。私たちは秘密監獄で捕虜を拷問し、 喉に布切れを詰め込んで窒息死 させます。彼らは汚れた家畜小屋で捕虜を拷問し首を刎ねます。私たちはシーア派の殺人部隊を組織してスンニ派を殺します。彼らはスンニ派の殺人部隊を組織してシーア派を殺します。私たちは多額の予算をつぎ込んで「アメリカン・スナイパー」のような映画を作り自らの戦争犯罪を賛美します。彼らは霊感を喚起するビデオを制作し自分たちの歪んだ「聖戦」…

更新日:2015-02-14 09:21:52 kmasuoka   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争ログファイル:現在と今後(4) / マイケル・シュワルツ&クリス・スパノス

4. もう一つ、主流はメディアがねじ曲げた点は、イランが「イラク内でゲリラに訓練と武器を提供している」ことが暴かれたという点です。これらのメディアが、米国が自らの帝国主義的目的を進めるためにイラク人に「訓練と武器を提供している」ことをやすやすと見落としたことは、米国主流派メディアについて何を語っているでしょうか? シュワルツ:ニューヨーク・タイムズが戦争報道で行ったもっとも卑しむべき残虐行為の一つです。米国政府が、サダム・フセインは大量破壊兵器(WMD)を蓄積しており、核兵器を手に入れようとしていると非難したとき、(ニューヨーク…

更新日:2010-11-16 10:30:42 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争ログファイル:現在と今後(3) / マイケル・シュワルツ&クリス・スパノス

3. スパノス:ニューヨーク・タイムズ紙は関連する記事の中で、イラク首相ヌーリ・アル=マリキの言葉を言い換えた、リークは「私の首相第2期を失敗させようとするものだ」という言葉を紹介しています。ログファイルは、イラク国内でどのような政治的帰結をもたらすと思いますか? シュワルツ:イラク国内にもたらされる最大の政治的帰結としては、一般の市民が米国をイラクから追い出す決意をさらに固くする点にあります。この決意は5年以上前からずっと存続していたのですが。米軍の全面撤退期限である2011年12月が近づき、一方でオバマ政権は大規模な(おそらく5万…

更新日:2010-11-11 12:06:02 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争ログファイル:現在と今後(2) / マイケル・シュワルツ&クリス・スパノス

2. スパノス:確かに、ログが提供する40万にのぼる報告書の膨大なデータは世界中のメディアで大評判になりました。けれども、イラクの人々にとって、今回ニュースの見出しになったことはすべて、米国が2003年にイラクに戦争を仕掛けてイラクを占領して以来----さらには90年代に米国と国連がイラクに経済制裁を科していたときから----よく知っていたことで、自ら体験していたことに過ぎませんでした。主流はメディアが今回、イラクの人々にとって意外な新事実であるかのように騒ぎ立てたことについてはどう思いますか? シュワルツ:イラク戦争の当初から、イラクの大…

更新日:2010-11-06 10:08:24 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争ログファイル:現在と今後(1) / マイケル・シュワルツ&クリス・スパノス

2010年11月4日(木) 10月22日金曜日、WikiLeaksは「イラク戦争ログファイル」を公開した。WikiLeaksはこれを「史上最大の機密軍事情報リーク」と述べた。ログは合計40万近い報告からなり、6年間にわたる10万9000人の死と17万人の負傷、20万人近い人々の拘束について詳述した文書が含まれている。以下に掲載するのは、この戦争ログの現在の意義と今後の意味について、クリス・スパノスがマイケル・シュワルツに行ったインタビューである。 マイケル・シュワルツは2008年に出版された「War Without End : The Iraq War in Context」の著者。同書は、イラク戦争の政治…

更新日:2010-11-05 12:28:07 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

大統領がアブグレイブの拷問を承認した / ブライアン・ドミニック

2004年12月23日 アブグレイブをはじめ、イラクで米国が運営している拘留所で使われている極めて好ましくない拷問技術のいくつかを許可する特別命令を合州国大統領が出していたことが、FBI内部の電子メールで繰り返しこの命令が参照されていたことから、示唆されている。この電子メールは、20日(月)に市民権活動家たちが明らかにした一連の新たなFBI文書の一つである。文書の中には、イラクの拘留施設で犯されたとされる拷問と強姦の調査を開始することを記述したものもある。 くだんの電子メールは、全米市民権連合(ACLU)が入手したもので…

更新日:2010-02-03 22:18:27 kmasuoka   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare