「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

yasukazu

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ イスラエル

タグ検索結果 ~ イスラエル 25件中 17件~

1234

リチャード・フォークへのインタビュー:国連特別報告者がイスラエルの主張を論破する / デニス・バーンスタイン/ジェシー・ストロース

2010年6月3日 5月31日日月曜日の夜明け、ガザ沖の国際水域で、イスラエル軍奇襲部隊は自由ガザ運動の船6隻からなる船団に海賊攻撃を仕掛けた。襲われた船団は、食料や医薬品から建設資材まで1万トンの人道援助をガザに運ぼうとしていた。イスラエル軍によるとこの襲撃で10人が殺され、数十人が負傷した。犠牲者の数および殺された人と負傷者の身元については現在のところ独立した立場からの確認はなされていない。イスラエル軍が6隻の船を差し押さえ、乗っていた30カ国700人全員を拘留し、拘留者と外界との接触を遮断したからである。 米国戦没将兵記念日である5月31…

更新日:2010-06-10 12:27:14 kmasuoka   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

公海上の殺人 / デーブ・リンドルフ

2010年6月2日 人を昏倒するまで殴ってからその被害者の方から「俺の警棒に頭を打ち付けてきたんだ」と非難する警官のように、ガザに向かう平和船団に対するイスラエル軍の残虐な攻撃の被害者について、イスラエル首相ベンヤミン・ネタニヤフは、向こうがイスラエル軍兵士を攻撃してきたのだと非難した。イスラエルの国連大使代理はさらに進んで、「国際法にしたがって船に乗り込んだ兵士をナイフや棍棒などの武器で攻撃する平和活動家というのは一体全体どんなやつらだ?」と述べた。 事態をはっきりさせておこう。問われるべき質問は次のようなものである:自動小銃…

更新日:2010-06-05 10:21:53 kmasuoka   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【イスラエルによる人道活動家虐殺】 「関与した者たちは刑事責任を問われなくてはならない」 / リチャード・フォーク

2010年6月1日火曜日 この事件はイスラエルに加担する国際社会に対するモーニングコールである。緊急に行うべき政治的課題が3つある。イスラエルの攻撃を非難するとともにイスラエルによるガザ封鎖の即時解除を求めしかるべく国連安保理が決議を行うこと、国際刑事裁判所によるイスラエルに対する戦争犯罪容疑の正式な調査を開始すること、パレスチナの領土に対するイスラエルの占領政策を対象に広がっている世界的なボイコットと投資の撤収、経済制裁キャンペーンをできる限り広い範囲で支持し強化すること。 ジュネーヴ:パレスチナ占領地に対する国連特別報告者…

更新日:2010-06-02 00:01:43 kmasuoka   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

イスラエルは人道援支援物資を運ぶ人権活動家を殺害 / マージョリー・コーン

2010年6月1日火曜日 5月30日日曜日、イスラエルにより外界から実質上遮断された状態に置かれたガザの人々に1万トンの人道援助物資を届けようとしていた人権活動家たちをイスラエルが虐殺した。イスラエル軍が公海上で6隻からなる「自由船団」に乗り込みざま船に乗っていた人々に実弾を発射したことで、少なくとも19人が殺され数十人が負傷したと報じられている。船団には50カ国700人が乗っていた。乗員の中にはノーベル賞受賞者1名、アイルランドやスウェーデン、トルコ、マレーシアの国会議員、イスラエル国会のパレスチナ人議員、そしてホロコーストの生存者1名も…

更新日:2010-06-01 23:31:28 kmasuoka   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

パレスチナ:人権活動家オマル・アラエディン氏の恣意的拘禁 / フロントライン

2010年3月31日 人権活動家オマル・アラエディン氏は、2010年3月14日、イスラエル兵士により恣意的に拘禁され、拘禁中に拷問を受けた。オマル・アラエディン氏はパレスチナ人人権活動家で、ヨルダン川西岸のアル・マーサラ村で、イスラエル当局とイスラエル軍が犯しているとされる人権侵害に抗議するためのデモを組織し参加してきている。 詳しい情報 2010年3月14日、オマル・アラエディン氏は、学生や大学教員のグループと一緒にラマッラーの映画館から自宅に変える帰途、西岸のコンテナ検問所で拘束された。 拘束される際にイスラエル兵に殴打され、さら…

更新日:2010-04-03 10:42:56 kmasuoka   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ビリンからの手紙 / アブダッラ・アブ・ラフマ

2010年1月7日 ビリン村のアブダッラ・アブ・ラフマによるこの手紙は、監獄の房から弁護士が取り次いだものである。 2010年1月1日 友人の皆さん 新たな10年の始まりを私は軍の収容所で向かえました。それでも、占領当局の留置場から、私は決意と希望をもって新たな年を向かえています。 イスラエルが軍事作戦として、パレスチナ人の闘いを率いる人々を投獄していることは、私たちが進める非暴力の闘いが有効であることを示しています。私たちの運動が勢いを増していることに占領者たちは脅威を感じ、粉砕しようとしているのです。けれども、私…

更新日:2010-01-17 20:45:36 kmasuoka   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

夫はイスラエルが作った分離壁に抗議して投獄された / マジュダ・アブ・ラフマ

2010年1月6日 2008年の世界人権デーに、私の夫アブダッラ・アブ・ラフマはベルリンで世界人権協会からメダルを授与されました。昨年の同じ12月10日、アブダッラは、午前2時に、西岸にある私たちの自宅に侵入してきたイスラエル軍兵士に拉致されました。アブダッラが逮捕されたのは、人権協会からメダルを授与されたのとまさに同じ理由、すなわち、イスラエル/パレスチナの正義と平等、平和を求める非暴力の闘いのためでした。 夫はパレスチナのビリン村出身で、学校の先生と農業を兼業しています。イスラエルがビリン村にアパルトヘイト・ウォール…

更新日:2010-01-17 12:11:57 kmasuoka   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ガザ・フリーダム・マーチ / ジョッシュ・ブロリエ

2009年12月30日 (2009年12月29日) ジョッシュ・ブロリエ(「創造的非暴力を求める声」)およびマイケル・ハーリントン(「平和を求める退役軍人会」)と電話で話したところでは、ガザ・フリーダム・マーチ参加者数百人とエジプト市民数十人を含む約500人の人々がエジプト・ジャーナリスト組合のオフィス前でラリーを行っているという。ジョッシュによると、エジプト人たちは演説でガザ・フリーダム・マーチを支援するよう呼びかけているという。 「エジプト政府の態度とは対照的に、エジプトの人々はガザ・フリーダム・マーチを大歓迎してお…

更新日:2009-12-31 09:13:43 kmasuoka   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
1234