「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ 戦争

タグ検索結果 ~ 戦争 7件中 1件~

イラク:占領の10年 / イファト・サスキンド&ヤナル・モハンメド

米国のイラク侵略開始から10年、侵略に用いられた藁人形論法のうち辛うじて残っているのはたた一つ、「侵略は民主主義と女性の権利を広めるため」というものである。 ところが、イラク各地で我々が運営しているシェルターに暮らす女性から繰り返し聞こえてくるのは、次のような声だ:「どうしてこんな暴力的な時代を生きているのだろう?」女性たちは、サダムの失脚を悲しんではいないが、この10年、イラク社会を席巻した虐待に苦しんできた。「名誉の殺人」の急増、ヴェールの強制、暴力的に女性を服従させることを許容する雰囲気の増大。 どこでもいいから戦争が…

更新日:2013-03-20 11:53:22 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争のコスト / ビル・モイヤース

2012年4月6日 「戦争のコスト」に関する議論のほとんどは、二つの数値を扱っている。費やされた費用と、米軍兵士の犠牲者数である。「対テロ戦争」に突入してから10年、これらの公式コストは3兆ドル+6000人以上の死者となっている。これ自体、圧倒的な数字であるが、戦争コストの全容を示すものではない。 これまでなされたもっとも包括的な調査の一つとして、ブラウン大学ワトソン国際問題研究所のアイゼンハワー研究グループの研究者が、アフガニスタンとイラク、そしてパキスタンでの米軍の軍事行為に関する人的・経済的・社会的・政治的なコストを調べている。…

更新日:2012-04-09 08:59:27 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争支持者が知らない6つの事実 (6) / デビッド・スワンソン

6. 戦争は、仮にお金がかからないとしても、この世で最も有害なものである。父親がベッドに寝ているときに撃たれて殺された男性の 新たなビデオ を見るとよい。我々の税金が使われている。米軍がやったこうした行為について、どれだけ多くの話があるだろう? 米軍の無人航空機は「ゲリラ」だけでなく民間人も殺す。米軍の夜襲も検問も同じである。と、もしかすると検問は違うかもしれない。スタンリー・マックリスタル将軍は検問で米軍が殺した人々----誰一人脅威ではなかった----について驚くべき数を上げている。さらに、我々が破壊した場所ではダメージは長く残る…

更新日:2010-08-19 09:32:46 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争支持者が知らない6つの事実 (5) / デビッド・スワンソン

5. 議会を通過しつつある330億ドルの戦争予算はアフガニスタンでの戦争を続けるために必要というわけではなく、もっぱら戦争を激化させるために使われることになる。大統領は数カ月前に将軍たちから戦争拡大を求める圧力を公に受けたが、議会はそのための資金をまだ認めていなかった。予算を付けなければ、取り消すことができる。CNNは次のように報じている。「国防長官ロバート・ゲーツは6月、上院議員に対し、議会がイラクとアフガニスタンの戦争に対する追加予算を承認しなければ、年内これからは軍事作戦を縮小せざるを得ないと警告した」。これはナンセンスである…

更新日:2010-08-18 00:18:26 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争支持者が知らない6つの事実 (4) / デビッド・スワンソン

4. 米軍兵士の死因として主なものの一つ、そしておそらく最も多いものは自殺である。 記録的な数 の米軍兵士が自殺している。その主な理由の一つは、おそらく、兵士たちが一体なぜ自分たちが命を危険に晒しているのか、何のために他の人々の命を奪っているのかわからないことにあるだろう。ワシントンの政府高官さえそれを知らないのに、兵士たちに理解を求めることができるだろうか? 最近、米国上院で大統領のアフガニスタン特使が証言したとき、民主党と共和党の上院議員たちは繰り返し彼に目的は何であり、成功するとはどのようなことで、戦争を続ける目的は何か…

更新日:2010-08-12 07:54:18 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争支持者が知らない6つの事実 (2) / デビッド・スワンソン

2. 米国最大の石油消費者は米軍である。米国は、世界中の石油を豊富に産出する地域で戦争しているだけでなく、その戦争で、石油を最も多く燃やしているのである。あらゆる種類の兵器で地球を毒すると同時に、その過程で空気を汚染していることになる。2007年のCIAワールド・ファクト・ブックによると、石油消費を一人当たりに換算すると、米軍は世界第4位に位置付けられることになる。それより上の3つは国家である。再生可能エネルギーの生産に投資するかわりに、対抗馬としてはBPくらいしか見当たらないほど破壊的な作戦に予算を注ぎ込んでいては環境に配慮することな…

更新日:2010-08-06 08:22:29 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

戦争支持者が知らない6つの事実 (1) / デビッド・スワンソン

元記事は http://warisacrime.org より 2010年7月26日(月) 今週、米国下院で戦争予算330億ドルの採択がなされる予定である。大多数のアメリカ人はこれに反対しているが、少数ながらこれを支持するアメリカ人もいる。この戦争予算を支持する人は誰も、以下の6つの事実について知らない。 1. 何カ月----おそらくは何年----にもわたって、タリバン第二----もしかすると最大----の収入源は米国の納税者である。米国納税者は国内外の有益なことに投資するかわりにタリバンに金を提供している。米国下院国家安全保障・外交問題小委員会マジョリティスタッフ報告として…

更新日:2010-08-04 16:21:35 kmasuoka   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare