「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2015/07/07

復旧のお知らせ

2015/06/08 ~ 2015/07/07 の期間、サーバ障害によりサービスが利用できない状況になっておりました。 現在は復…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ メディア

タグ検索結果 ~ メディア 611件中 25件~

123456789

TPPについて知っておくべきこと / クリス・メドウズ

2014年2月21日 TPPについては 少しだけ言及したことがあるが 、もっと詳しいことや、一般にどうしてそれがそう好ましいものでないかを知りたい人は、これを見るとよいだろう。私が見つけたのは、 27ページのオンライン漫画 で、TPPが何を実現しようとしているか、実際に何が起きるか、そして私たちは何を知っているかについて、うまく説明したものである。 最大の問題は、貿易協定が国内法を上書きするものであるという点である。ところが、公開の席で説明責任を負うかたちで作られた国内法とは違い、こうした貿易協定の規定は秘密裡に「即席コース」で決められ、一…

更新日:2014-02-22 14:05:04 mabako   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

英国の新たな公共図書館レポート:タイムリーか時間のムダか? / Paul St John Mackintosh

2014年2月10日 英国文化省(エド・ベイジー文化相)とコミュニティ・地方自治省は共同で「英国における公共図書館に関する独立レポート」の作成を委託した。作成グループの主査は「博愛家にして企業家、出版者、ウィリアム・シガート」の予定。この人物は、2013年3月に出た英国における電子書籍の貸出サービスに関するレポートとして定評ある「英国公共図書館における電子貸出に関する独立レポート」を作成したと同じウィリアム・シガートである。このレポートは今のところシガード・レポートと呼ばれているが、もうひとつ同じ名を冠するに値するレポートが生まれると…

更新日:2014-02-11 16:57:39 mabako   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Riverhead Books、3Dプリント製ブックカバーを作る / スーザン・ルルジュライ

Riverhead Booksは本----紙の本----に対して新しい試みをしようとしている。 TIME誌の 記事 によると、RiverheadはMakerbotと共同で、Chang-rae Leeの『On Such a Full Sea』に、3Dプリンターで作ったカバーを付けた。 このカバーはタイトルの文字を立体化したもので、限定版として入手できる。著者書名入りで200部が作られた。 こうしたカバーを作るのは容易ではない。TIME誌によると、カバー一点につき印刷に15時間かかる。プロトタイプには30時間を要した。 Riverheadのデザイン部門責任者Helen YentusはTIME誌に対し、「本当にできるとは思いもしませんでした…

更新日:2014-01-10 13:29:11 educo   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Zola Books、ソーシャルメディアサイトBookishを買収 / スーザン・ルルジュライ

2014年1月7日 『パブリッシャーズウィークリー』(PW)誌が月曜日(2014年1月6日)に報じたところによると、ソーシャルメディアサイトBookishがZola Booksに買収された。 同サイトは2013年から運用を開始したもので、ビッグファイブの3社であるアシェット、ペンギン、サイモン&シュスターから支援を受けていた。 Zolaの創設者でCEOであるジョー・リーガルはPW誌に対し次のように語っている。 「ZolaとBookishは、より豊かな読者に関するビジョンを共有しており、読者をお気に入りの本や著者、信頼できる流行案内人、そしてもちろん他の読者とつなげたいと思って…

更新日:2014-01-08 14:38:23 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

イタリア、文化新興策として図書税19パーセント割戻しを検討 / Paul St John Mackintosh

イタリアの通信社Agenzia Giornalistica Italia (AGI)が報じたところによると、イタリア政府は書籍購入者に対して、年間2000ユーロ(2746ドル・25万円)を上限として19%の税割戻しの導入を検討している。「イタリア宛」と称する政策パッケージの一環として閣議決定され、先週金曜日にエンリコ・レッタ首相が発表したこの計画は、「紙の本を読む層を広める」ために作られたもので、「ユーザISBN」が付与されたすべての本に適用される。 「イタリア宛」パッケージはイタリアの国内投資と外国企業活動を促すためのものである。政府の公式サイトによると「『イタリア…

更新日:2013-12-20 10:25:03 educo   2   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

本を買う? 電池も忘れずに。 / クリス・メドウズ

だって、電池は同梱されてませんから。 ( 元の写真はimgurにあります。 ) 【The original articles are copyrighted in the United States of America by North American Publishing Company. They are used with permission from the Company. 英語原文はアメリカ合衆国においてNorth American Publishing Companyが版権を保有している。本翻訳はNorth American Publishing Companyの許可を得て翻訳公開するものである。】

更新日:2013-12-13 12:54:36 mabako   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

コンテンツ:所有か閲覧権か? / ジョアナ・カボット

2013年10月23日 この問題についてはとても議論が多いので、引用をあげるまでもない。私たちは電子書籍を所有してるのか? それとも、コンテンツを売る側が最初に認可したかたちでコンテンツを使う許諾を得ることに金を払っているだけなのか? 「許諾に過ぎない」と主張する側にあるのは、電子書籍ストアが挙げるとても小さな文字で書かれた利用条件がある。デバイスはX個まで、アカウントの利用者のみ、アドビサーバーとかアマゾンダウンロードスクリプトでデクリプトされた場合のみ、等々である。 では「購入したのだ」の側は? 私自身は、これまで、価格が購入…

更新日:2013-10-25 14:41:41 mabako   4   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

マクミラン社、在庫リストを電子書籍貸出図書館に提供 / スーザン・ルルジュライ

マクミランは在庫リストを電子書籍貸出図書館に提供する。 巨大出版社マクミランは、OverDrive、3M、ベイカー&テイラーを通して1万1000タイトル以上の書籍を提供すると『パブリッシャーズ・ウィークリー』に語った。 新刊本については今のところ提供されない。 マクミラン社販売部長のアリソン・ラザルスは『パブリッシャーズ・ウィークリー』に、これはマクミラン社が進めている「電子書籍貸出評価」の一環として行われるものであると語った。 マクミラン社は1年弱前に、ミノタウロス・ブックスというブランドから出しているいくつかのタイトルを、電子書籍貸出…

更新日:2013-10-22 10:57:00 mabako   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
123456789