「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

yasukazu

English⇒Japanese

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ Linux

タグ検索結果 ~ Linux 41件中 9件~

トヨタと CoderDojo がラズベリー・パイでコラボ。Linuxを本格的に自社製品に使用することに | from Opensouce.com / Scott Nesbitt

2017年6月10日  Scott Nesbitt  今週のオープンソース・ニュースの締めくくりに、「トヨタが新型カムリにLinuxを搭載決定」という話題を特集する。今回搭載されたプラットフォームは、Raspberry Pi(以下ラズパイ)。これはCoderDojo 財団との共同開発企画で、情報漏洩などあらゆるセキュリティ面を強化した、新たなオープンソース・ツールを目指す。  Linuxで、これまでになかった車を創る  まず初めに注意しておくが、ラズパイが搭載されるのは今のところ、「2018年に発売されるトヨタ・カムリ」のみだそうだ。  注目すべき点は、…

更新日:2018-01-11 19:20:43 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】公式レポジトリからGitLab Runnerをインストールする(Debian/Ubuntu/CentOS/RedHat)

GitLab Runner > GitLab Runnerをインストールする >公式レポジトリからGitLab Runnerをインストールする  GitLabが現在対応しているLinux系OSは、Debian、Ubuntu、Mint、RHEL、Fedora、CentOSの6種類です。  それぞれのサポート期間は以下の表を参考にしてください。 ディストリビューション バージョン サポート終了期間 Debian buster Debian stretch 2022年ごろ Debian jessie 2020年6月 Debian wheezy 2018年5月 Ubuntu artful Ubuntu zesty 2018年1月 …

更新日:2017-12-18 22:53:58 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab Runnerをその他GNU Linux系OSに手動でインストールする

GitLab Runner > GitLab Runnerをインストールする > その他GNU Linux系OSに手動でインストールする  この方法は、「 deb/rpmレポジトリ 」に対応していないGNU/Linux OSで、GitLab Runnerを導入する方法について説明します。公式レポジトリが対応していないので、手動でインストールすることになります。  GitLab Runnerについて、皆さんからよくお寄せいただいている質問は、こちらの FAQ に掲載されています。   インストール   重要: GitLab Runner 10では、実行ファイルの名前が「gitlab-runner」に変更されました。どうしてもバージョン10…

更新日:2017-12-18 22:53:05 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

GitLab CIの力でDebian パッケージのビルドを自動化する ~ GitLabでDebianパッケージの継続的デプロイを実現するには | about.gitlab.com / Adfinis SyGroup

 この記事は Adfinis SyGroup が顧客向けに公表した記事の転載です。  皆さま、我が社はここに、GitLab CIを『Debianパッケージの全自動ビルドに利用可能である』ことをここに宣言いたします。   GitLab CI には、「Git tags」などのイベントに応じて、どのタスクを実行するかを管理する機能があります。  ただ単にGitLabで開発を進めるだけでは、何の変哲もないDockerコンテナに、開発に使うパッケージを導入してコードを書いているのと大して変わりありません。  しかし、GitLab CIと併用するだけで、様々な作業を自動化させる仕掛けを追加することが…

更新日:2017-11-02 15:07:04 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Armbianで音楽サーバーを作ろう | from Opensource.com

 Armbianというディストロを使って、メンテナスに手間がかからない音楽サーバーを作ります。1つ1つステップごとに説明します。 2017年6月15日 |  Chris Hermansen イメージ画像: opensource.com  やや前の話ですが、ArchphileというLinuxディストロを使って、自前の音楽サーバーを作りました。あんまり情報がなかったもので、ほとんど 公式サイト の情報を参考にしました。  このディストロの説明書きなどを見て、私はピンときました。「そうだ、これで新しいミュージックサーバーを作ろう」と。  搭載されているオプションがちょうど、音楽サー…

更新日:2017-08-12 19:58:14 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

コピーSSYキーを他のマシンでも使えるようにする方法を教えてください。なるべく簡単な方法でお願いします。 | from askbuntu.com

  質問者が選んだベストアンサー  openssh-clientなら、デフォルトで ssh-copy-idコマンドがインストールされているはずです。それを使いましょう。  例えば、次のように使います:  ssh-copy-id user@hostname.example.com    -i identity_file を使って、パブリックキーにデフォルト設定されているIDをコピーします。それをリモートホストに割り当てます。  デフォルトIDは、あなたのマシンに割り当てられた「標準の」sshキーです。sshキーは「publicキー」と「privateキー」の2つのファイルから構成されていて、いずれも ~/.ssh ディレク…

更新日:2017-08-12 19:55:55 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Ubuntu 16.04 » Ubuntuサーバーガイド » パッケージ管理 »  Apt

パッケージのインストール: Ubuntuでパッケージをインストールするには、「apt」ツールを使うのが最も簡単な方法です。  たとえば、ネットワーク・スキャナーの「NMAP」をインストールするときには、次のようにコマンドを打ちます。   sudo apt install nmap  パッケージの削除: パッケージを削除する時にも「apt」コマンドを使います。たとえば、先ほどインストールした「NMAP」を削除するには、次のように入力してください。  sudo apt remove nmap  複数のパッケージを指定する: 「apt install」「apt remove」の後ろに、パッケージ名…

更新日:2017-08-12 19:24:41 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Linuxコンテナとは | from opensouce.com

Linuxコンテナとは、ホストしているシステムとは別にアプリケーションを動作させる手法の1つである。コンテナ化することでアプリケーションを必要な部分ごとにパッケージがすることができる。  たとえば、ライブラリとその他依存プログラムは別々のものなのに、運用する時には1つのパッケージとして扱うことができるようになる。また、アプリケーションのコードを開発環境からそのまま持ってくることができるので、開発者とシステム管理者は、混乱のない効率的なアプリケーション制作ができる。  コンテナは捉え方によっては、仮想マシンのような機能をもち、…

更新日:2017-08-11 14:34:24 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare