「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

yasukazu

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ Linux

タグ検索結果 ~ Linux 41件中 1件~

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLabをインストールする

  まず初めに  我々、GitLab開発チームは、皆さんにオムニバスパッケージのインストールを薦めております。  インストールの素早さ、アップデートの簡便性、多少の機能拡張に耐える安定性などから、これ以上安全な開発環境を工面できる方法はないと見ています。  なお、GitLabの使用に際してましては、 GitLab専用に充てられるメモリを「最低4GB」 ご用意いただくようお願い申し上げます。 オムニバス版パッケージを導入する(推奨) Ubuntu 14.04 LTS, 16.04 LTS Debian 7, 8, 9 CentOS 6 and RHEL, Oracle, Scient…

更新日:2018-02-11 13:38:54 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CE版をインストールする『Ubuntu 14.04 LTS, 16.04 LTS』

  1. GitLabをインストールして、必要な設定を施す ====================== sudo apt-get install -y curl openssh-server ca-certificates ======================  次に、GitLabからの通知メールを届けるために、Postfixをインストールします。  ※通知メールに他のツールを使いたい場合は、この段階を省略して、 外部SMTPサーバーの設定 に移行してください。 ====================== sudo apt-get install -y postfix ======================  Postfixをイ…

更新日:2018-01-31 22:38:51 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CE版をインストールする『Opensuse 42.2, 42.3, SUSE Linux Enterprise Server』

  1. GitLabをインストールして、必要な設定を施す  OpenSUSE 42.2 あるいは 42.3で、次のコマンドを発令してください。  このコマンドでHTTPが開き、システムのファイアウォール内でSSHアクセスが実行されます。 ====================== sudo zypper install curl openssh sudo systemctl enable sshd sudo systemctl start sshd sudo yast2 firewall services add tcpport=80,443,22,25,465,587 udpport=80,443,22,25,465,587 zone=EXT sudo rcSuSEfirewall2 restart ======================  次に、Git…

更新日:2018-01-27 00:06:08 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CE版をインストールする『CentOS 7, RHEL, Oracle, Scientific』

  1. GitLabをインストールして、必要な設定を施す  CentOS 7で、次のコマンドを発令してください。  このコマンドでHTTPが開き、システムのファイアウォール内でSSHアクセスが実行されます。 ============================================ sudo yum install -y curl policycoreutils-python openssh-server openssh-clients sudo systemctl enable sshd sudo systemctl start sshd sudo firewall-cmd --permanent --add-service=http sudo systemctl reload firewalld ==================…

更新日:2018-01-26 23:55:24 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CE版をインストールする『CentOS 6, RHEL, Oracle, Scientific』

  1. GitLabをインストールして、必要な設定を施す  CentOS 6で、次のコマンドを発令してください。  このコマンドでHTTPが開き、システムのファイアウォール内でSSHアクセスが実行されます。 ============================================ sudo yum install -y curl policycoreutils-python openssh-server openssh-clients cronie sudo lokkit -s http -s ssh ============================================  次に、GitLabからの通知メールを届けるために…

更新日:2018-01-26 23:37:22 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CE版をインストールする『Debian 7,8,9』

  1. GitLabをインストールして、必要な設定を施す ====================== sudo apt-get install -y curl openssh-server ca-certificates ======================  次に、GitLabからの通知メールを届けるために、Postfixをインストールします。  ※通知メールに、他のツールを使いたい場合は、この段階を省略して、 外部SMTPサーバーの設定 に移行してください。 ====================== sudo apt-get install -y postfix ======================  Postfixをイ…

更新日:2018-01-26 23:21:55 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

オープンソース・ホームオートメーションシステム5選 | from Opensource.com / Jason Baker

  「 ユビキタス・ネットワーク(Internet of Things) 」と聞いても、みなさんピンとこないでしょう。ですが、それを実生活に取り入れることは、だんだんと簡単になってきています。たとえば、デバイスにいくつか工夫をしかければ、ご自宅を自動的に防御したり、監視したりすることはできるんです。 2016年3月29日 |  Jason Baker イメージ画像: opensource.com  ホームオートメーションシステムは、ある程度手作りが効くようになりました。空調システムをリモート操作したり、明かりを調整するなどして電力消費を抑えたり、ホームシアターを作ったり、…

更新日:2018-01-11 19:20:54 Hnoss   1   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ラズパイを電子書籍サーバーにする方法があります! | from Opensource.com / Don Watkins

 Calibreという電子書籍管理ソフトウェアがありますが、セットアップの方法次第では、Raspberry Pi3を電子書籍サーバーに変身させられます。  ちょっと意外な気がするかもしれませんが、大きな箱のようなサーバーを用意しなくても、実はなんとかなるんです。 2017年6月27日 |  Don Watkins  先日発表された 最新版Calibre 3.0 には、なんとブラウザで電子書籍を読む機能が追加されました。しかし、Raspbian公式レポジトリはまだ最新版に対応していません。(本記事執筆時点)  教育現場、図書館、職場などで、ざっと目を通す程度の資料などを印刷の手間…

更新日:2018-01-11 19:20:46 Hnoss   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare