「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

hanako

English⇒Japanese

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

ホーム > タグ検索結果 ~ 音楽

タグ検索結果 ~ 音楽 34件中 25件~

12345

マンディ・メイヤー&デニス・ワード(from UNISONIC)インタビュー/2012年ボーフムにて

fakeFCKRemove "New Hardharderheavy "インタビューwithマンディ・メイヤー(G)&デニス・ワード(B)fromUNISONIC (ドイツ/ボーフムにて) インタビュービデオはこちら: http://www.hardharderheavy.de/download/videos/interview/unisonic_121103_gross.wmv 南アメリカが初ライブの場所だったことについて: デニス:たまたまそうなったんだよ。 マンディ:あのライブの様子を録ったいくつかの動画が、すぐにYouTubeでアップされた。俺はこの動画が好きだし、まだ俺たちの曲をよく知らない人たちにもいいと思うんだ。そして今、俺たちはドイツにいる。 記者:マ…

更新日:2012-12-05 22:59:59 yuki1812 (香月優希Yuki Kazuki)   3   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

Rockinvasionでのカイとデニスのインタビュー

UNISONICのカイ・ハンセンとデニス・ワード のインタビューby rokinvasion(Masters of Rockフェスティバルで録画\7月) http :// www.rockinvasion.de/ video/ unisonic 注目すべき内容の抜粋: カイが 後からUNISONICに加入したことについての影響について、デニスの見解: 曲の書き方がとても変わったよ。最初、俺たちには不安要素が多くて、多くのことを試した。カイが入ってからすぐに、俺たちは自分たちのスタイルを見つけた。俺たちは本当のバンドとしてリハーサルを重ね、本当のバンドとして曲を書いた。時間を決めてほとんどをその中でこなして、スタジオ…

更新日:2012-11-24 22:28:51 yuki1812 (香月優希Yuki Kazuki)   4   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

UNISONIC ストーリー

UNISONIC ストーリー 【UNISNIC】 マイケル・キスク(Vo) カイ・ハンセン(G) マンディ・メイヤー(G) デニス・ワード(B) コスタ・ ツァファリオ(Ds) 2009年11月10日、マイケルはコスタ・ツェフィリオにハンブルグでバンドを始めないかと持ちかけられ、デニス・ワードと共に、バンドUNISONICを立ち上げた 。そしてデニス・ワードの提案で、元KROKUSのマンディ・メイヤーがギタリストとして加入。彼らはより自由度の高い契約を確保するために、既に知られているPLACE VENDOMEではなく、UNISONICという新しいバンド名を使用することを決めた。UNISONICの初め…

更新日:2012-10-21 11:44:11 yuki1812 (香月優希Yuki Kazuki)   3   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

「Reason で音楽を教える」がCCライセンス下で公開

キャメロン・パーキンス 2007-12-03 先日、電子音楽製作ツール Reason 製作元の プロペラヘッド・ソフトウェア が「Reason で音楽を教える」のレッスン集を クリエイティブ・コモンズ 表示-非営利 ライセンス下で再公開した。 元々は高校や大学レベルで電子音楽の講義をする教官向けに Reason 2.5 を対象として作られたものであり、 数ある(教材の?)中で、レッスン、ソース素材、生徒用ブックレットが提供されている。 Reason のバージョンは現在 4 であり、 この本の内容は現在のインターフェイスにはそぐわない部分もある。 CCライセンス下で再公開…

更新日:2009-07-20 19:44:20 sonota   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

ccMixter にスーパースター登場

ヴィクター・ストーン 2007-07-06 Salman Ahmad は世界で最も有名なバンドの一つ Junoon を始めた人物だ。 南アジアではありふれた名前のこのバンドは 2500万枚のアルバムを売り、特別招待を受けて国連で演奏したこともある。 また Salman と彼のバンドは BBC のドキュメンタリーでしばしば取り上げられた。 現在 Salman はクリエイティブ・コモンズ下で彼のソロ・カタログを公開することを決め、 Magnatune と契約を結んでいる。 Magnatune とクリエイティブ・コモンズは、 Salman の歌「 Natchoongi 」の リミックス・コンテスト のスポンサーになっ…

更新日:2009-07-20 19:37:38 sonota   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

コモナーズ特集: ジャミソン・ヤング

キャメロン・パーキンス 2008-07-25 ジャミソン・ヤング は、際限なくレコーディングを行い、可能な限りライブを行うミュージシャンだ。 ヤングは自身の音楽すべてをクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(以下 CCL) 下で公開しており、いくつかは「フェアプレイ」なレーベル Beatpick( 以前のコモンズ者特集で取り上げた )からリリースしている。 Beatpick はヤングの曲“ Memories Child ” を新作映画“The X-Files: I Want to Believe “(邦題「 X-ファイル:真実を求めて 」、 2008年11月7日公開) のサウンドトラックに組み入れるのに協力した。 私たち…

更新日:2009-07-20 19:11:46 sonota   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

アントニー・ライジェコフ / アントニー・ライジェコフ

Antony Raijekov ブルガリア、ソフィア 活動歴:1997年2月から ウェブサイト: http://tony.cult.bg/ Antony Raijekovは、演劇、音楽、オーディオ・ヴィジュアルやコンテンポラリー・インタラクティヴ・アートの分野で活動する若き芸術家。これまでに以下の5作品をリリースしている。 ・“Acid is Gone” (2003) ・“VIEWS” (2003) ・“Hammondsville” (2004) ・"Point of View EP” (2005) ※ブルガリアのクリエイティブ・コモンズのネット・レーベル、Stretching-Spaces.net*からのリリース ・“Sound Fish” (2005/2006) ※disfish.comからのリリース** 彼の楽…

更新日:2009-04-29 23:51:21 nofrills   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare

レヴォリューション・ヴォイド

Revolution Void アメリカ合衆国、シアトル 活動歴:1995年9月から ウェブサイト: http://www.revolutionvoid.com/ Revolution Voidは、プロデューサーでジャズ・ピアニストであるジョナ・デンプシーの音楽プロジェクト。 電子音楽に生演奏のインプロヴィゼーションを掛け合わせたRevolution Voidの音楽は、 エレクトロニック・ブレイクビート・ジャズ と称するのが最適だ。

更新日:2009-04-22 23:59:50 nofrills   0   del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
12345