「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

acai

English⇒Japanese

jhoo0509

English⇒Japanese

yoko

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

コロンビアの町で2018年に入って4人目の社会運動指導者が殺された

3月11日日曜日、地方評議会のリーダーを努めるアフリカ系コロンビア人のトマス・バレトが、コルドバ県サン・ホセ・デ・ウレの自宅で殺害された。

2018年に入って現在までに、サン・ホセ・デ・ウレでは4人の社会運動指導者が殺害された。3月6日には、サンタ・イサベル村のコミュニティ・アクション評議会代表アルトゥーロ・ロイェットが自宅にやってきた二人の男に射殺された。

1月には、その近くのサン・ペドリト村の村議会議長プリニオ・プルガリンが殺された。同じ月にはまた、イルシオン村コミュニティ評議会の出納係をしていたアントニオ・マドリッドが殺された。

これら4件の殺害で逮捕された者は一人もいない。

さらに、地元の人権活動家によると、少なくとも500家族が強制的に地方の自宅から都市部に移住させられた。同地では少なくとも5つの不法集団が、コカ農園の支配権を巡って争っているという。

  
PDF
更新日:2018-04-24 14:25:14 kyo2018 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

kyo2018 さんの翻訳記事

アビアンカのスト指導者解雇

コロンビア第一の航空会社アビアンカは昨年9月20日から11月9日の長期にわたり行われたストに参加したパイロット14人を解雇した。解雇された一人、ハイメ・ヘルナンデスは全国パイロット労…2018-04-24 15:43:02

コロンビアの町で2018年に入って4人目の社会運動指導者が殺された

3月11日日曜日、地方評議会のリーダーを努めるアフリカ系コロンビア人のトマス・バレトが、コルドバ県サン・ホセ・デ・ウレの自宅で殺害された。 2018年に入って現在までに、サン・ホセ…2018-04-24 14:25:14