「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

yasukazu

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLabをインストールする『Kubernetes』

 GitLab DocumentationInstallation>GitLab on Kubernetes

 注:本文で示しますパフォーマンスの比較値におきましては、Google Kubernetes Engine と Azure Container Service 上にGitLabを導入した試験値を比較したものです。KubernetesにGitLabをインストールした他事例については、こちらの公開イシューに掲載されています。

  Kubernetes上でGitLabを展開する最も簡単な方法は、Helmチャートの中からGitLabを探し出して利用する方法です。
 Helmとは、Kubernetesでのパッケージ管理ツールのことで、チャート(Charts)と呼ばれる台帳のようなものの中から様々なアプリケーションをインストールすることができます。
 チャートにはアプリケーションの名前だけでなく、それぞれのアプリケーションのデプロイ、アップグレード、設定の方法など、ある程度詳細な使い方までが解説されています。

 

  チャート概要

  • GitLab-Omnibus: 現在のところ、これが推奨とされている。小規模なデプロイメント向け。 チャートによると、このソフトウェアはベータ版である他、クラウドで使用することは推奨していないという。
  • Cloud Native GitLab Chart: Chartで紹介されている、GitLabの第2候補。大規模なデポロイメントにも対応しており、GitLabコンポーネント1つ1つを包括的にスケーリングする性能がある。
  • その他
    • GitLab Runner Chart: GitLab Runner のデプロイ専用
    • Advanced GitLab Installation: 非推奨ではあるが、Cloud Native GitLab Chart の代替品になりうる。デプロイの選択肢としても構わないものの、機能性にやや欠けている。
    • Community Contributed Charts: コミュニティが開発した非公式版で、(試験的に扱うなどの)特別な理由がないかぎりは、公式版を導入すること。

 

  GitLab-Omnibus Chart (推奨)

 

注:ベータ版につき、今後機能の追加・変更などが予想されます。

  このチャートは、GitLab Omnibus Dockerイメージを元に開発されています。KubernetesでGitLabを運用するうえで、最も問題が少ない選択肢といえるでしょう。
 GitLab標準の機能がほとんど搭載されており、機能面では開発に支障をきたすことがないように設計されています。(ランナーコンテナレジストリMattermost自動SSLロードバランサー などが付属)

  Cloud Native GitLab Chart のほうがより適している状況もありますので、より便利な方を使ってください。

 このソフトウェアは、ベータ版につき未だ研究開発段階にあります。アップグレードのたびに、内部構造が著しく変更されます。
 お手数ですが、アップデートの前にデータを外部出力してから、新しいパッケージを導入してください。レポジトリを放置したままアップデートすると、データが高確率で使用不可能になります。
 

  GitLab-Omnibus Chart について詳しく学ぶ

 

  Cloud Native GitLab Chart

  クラウドでの利用を想定して開発された公式チャートです。Omnibus Chart では開発にやや難が出る場合などに使われます。

 最大の特徴は、他のコンテナイメージがなるべく全ての機能を1つのコンテナに詰め込むようにして設計されているのに対し、このバージョンはそれぞれのサービス構成要素が、別々のDockerコンテナ(あるいはHelmチャート)に封入されており、それらを連携させて運用するところにあります。
 

  コンテナとチャートが分割されていることで、次のような利点が生まれます。

  • 各コンテナ/チャートごとにスケーリングができることから、それぞれのサービスが適切にスケーリングされた状態で稼働しやすい。
  • イメージの巨大化は防がれる。
  • ローリング・アップデートの簡便化、カナリアリリースの施行が図れる。セキュリティアップデートがより実行しやすい。
  • この他にももりだくさん。

 中から大規模のプロジェクトにおすすめ。より頻繁で計画的なリリースを目指せます。
 リリースの状況や最新情報につきましては、こちらのイシューをご覧ください。2017年末をめどにベータ版を公開予定です。

  Cloud Native GitLab Chart について詳しく学ぶ

 

  その他チャート

  GitLab Runner Chart

  GitLab Runner をデプロイするだけのチャート。
 外部にGitLabインスタンスがあって、ランナーだけはKubernetesで利用したいときや、単にKubernetesでランナーを増設して、処理分担を図りたい時などに使われる。

  GitLab Runner Chartについて詳しく学ぶ

 

  Advanced GitLab Installation

  開発にオーダーメイドのGitLabが必要な場合は、このチャートを使ってください。ベータ版GitLabチャートから機関部となるサービスだけを抜き出して、改造がしやすい状態にしました。任意でPostgresとRedisが利用できます。
 機能拡張などに長けているかわりに、通常のGitLabで見られる機能が削減されております。Pages、コンテナレジストリ、Mattermostには対応しておりません。
 Kubernetes と Helmの性質を熟知した方向けの、本格開発者向け仕様です。
 

  あくまでGitLabを”素材”として扱いたい方にはおすすめできます。すでにGitLab-Omunibus Chartをお使いの方は、導入時に誤って上書きなさらないようにご注意ください。
 なお、こちらのチャートも現在研究開発段階ですので、本格的な使用と、アップデート時のデータトラブル等には十分ご注意ください。

  GitLab Helm Chart について詳しく学ぶ

 

  コミュニティ開発版

  Helm専用レポジトリには、 各コミュニティから提示された、GitLab CE チャートEE チャートともどもの発案が並べられております。コミュニティの皆様、ありがとうございます。
 しかしながら、利用者の皆様には、これらのバージョンを試験的に扱うことを前提に、公式チャートを上書きせずにご利用いただくことを推奨しております。

 Edit this page

 

 

 
PDF
更新日:2018-02-05 16:00:01 Hnoss 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] https://docs.gitlab.com/ee/install/kubernetes/ 原文ページプロジェクト並びにドキュメントファイルは、MIT Licenseのもと公開されています。(URL:https://gitlab.com/gitlab-com/gitlab-docs/blob/master/LICENSE) この記事の文章は、訳者の判断によりCreative Commons BY (version 3.0) を適用するものとします。
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

Hnoss さんの翻訳記事

【GitLab 公式 を訳してみた】 .gitlab-ci.yml 設定メニュー

 (訳者より: Qiitaにてynott様が公開されたバージョン もありますよ。向こうのほうが先輩です)  目次: > .gitlab-ci.yml とは  > image と services  > before_scr…2018-02-18 23:08:02

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CI/CD の使い方

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >GitLab CI/CD の使い方 注: GitLab バージョン 8.0から、 GitLab 継続的インテグレーション (CI)機能が登…2018-02-18 22:59:06

【GitLab 公式 を訳してみた】job artifacts の概要

GitLab Documentation > User documentation > Projects > job artigacts の概要 注: この機能は、GitLab 8.2 並びに GitLab Runner 0.7.0以降から導入されたものです。G…2018-02-14 23:24:21

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CI で Git submodules を使う

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >GitLab CI で Git submodules を使う 注: この機能は、新しい CI job の権限モデル として、GitLab 8.12に…2018-02-12 23:54:13