「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

チーズがとろける焼きマッシュ (グルジア/ジョージア料理)

 グルジアン・レシピ | 2013/03/29投稿

  スルグニ・チーズ(Sulguni cheese/სოკო კეცზე)とマッシュルームを使った料理を紹介しましょう。焼くときにジョージア伝統の素焼き皿“ketsi”(კეცი)を使っていますが、耐熱皿で結構です。

 [写真1]今回のメニュー

  このレシピでは、3つのketsi(耐熱皿)を使います。

 [材料]

マッシュルーム - 500グラム
 [写真2]マッシュルーム
バター - 165グラム
スルグニ・チーズ(モッツァレラなどで代用可) - 100グラム
 

 [作り方]
1.チーズをすりおろします。

  [写真3]すりおろしたチーズ

2.マッシュルームの傘を傷つけないように注意して、軸をはずします。

  [写真4]軸をはずしたマッシュルーム

3.傘の中にバターを入れます。バターは1皿につき40グラムを目安にしてください。

  [写真5]マッシュルームの傘を耐熱皿に入れる
  

4.残りのバターを大きめの傘につめて、オーブンで弱火で20分加熱します。

  [写真6]マッシュルームにバターを入れる

5.加熱したマッシュルームにスルグニ・チーズをたっぷりつめて、さらに弱火で20分加熱します。
6.完成すると次の写真のようになりますよ。

 [写真7]チーズがとろける焼きマッシュ

 熱いうちに、黒コショウをかけて、召し上がれ。

PDF
更新日:2017-05-27 15:03:06 Hnoss 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] https://georgianrecipes.net/2013/03/29/baked-mushrooms-filled-with-sulguni-cheese/ Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

Hnoss さんの翻訳記事

「 .gitlab-ci.yml 設定メニュー」より抜粋『pages』

  pages  pagesは、GitLabで静的サイトを公開するときに使います。  少し変わったシンタックスで、次の2つの条件を守って設定する必要があります。 静的コンテンツはすべて「p…2018-01-24 17:23:37

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CI/CDで使える変数

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >GitLab CI/CDで使えるAPI変数  GitLab ランナーは、CIから送られてきたjobをもとに、ビルド環境を整えます。…2018-01-23 23:23:48

【GitLab 公式 を訳してみた】ランナーを登録する

GitLab Runner > ランナーを登録する  「ランナーの登録」とは、GitLabで実際に使っていくランナーをまとめあげる工程を指します。 目次 > 前提条件 > GN…2018-01-23 23:12:24

Configuring GitLab Runnersより抜粋『特定のランナーのトークンを取得する』『タグを使う』『タグが付いていないjobのみを実行する』

  特定のランナーのトークンを取得する  GitLabのインスタンスから、権限の認証を通過せずに、特定ランナーのトークンを作成するには、 プロジェクトの「 Settings ➔ CI/CD 」に移…2018-01-23 22:50:30