「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

コーディング-freeciv wiki

 ガイダンス 

 将来リリース予定の主な機能:

2.6

  •  「extras」の一般化 
  • 新サウンドトラック・システム 
  • ルールセット・エディタの縮小化 
  • 功績 
  • SDL2クライアント 
  • Gtk3.22クライアント 
  • 「キャラバン」「スパイ行為」の アクション追加 
  • 文化 
  • スレッド化AI :Autosettlers 
  • Windows版はVista以降に対応

3.0

  •  Ruleditを人が読みやすい形式で表示する 
  • 「惑星」ルールセット 
  • 貿易品目 
  • tile extrasを資源とみなす 
  • アクションを増やすためのプロジェクト構成 
  • ルールセットをアップグレードするためのユーティリティ 
  • Xawクライアントの打ち切り 
  • SDLクライアントの打ち切り 
  • Windowsインストーラはmsys2をベースにビルドする 
  • Windows版はIPv6を使ったビルドに対応させる 
  • Windows版はWindows 7以降に対応

3.1 

  • さらなるアクションの拡充(enablers,影響・結果,コスト,など) 
  • 貿易ルートを選択制にする 
  • ワームホール/テレポート 
  • 「政策」フレームワークを増加 
  • tile extrasを都市ごとに構築する 
  • World object(マップなどを搭載している部分) 
  • スレッド化AI:ユニット動作  
  • ルールセット・アイテムを縮小 
  • AI:Sea Workers廃止 
  • GTK2クライアント 
  • Gtk4クライアント 

3.2

  • フル・ルールセット・エディター 
  • ランタイムをnormal/web serverのモードから選べるようになる

3.3以降

 

 

 

  これは、開発元が次のリリースで追加を検討している機能の一覧です(安定版2.5については割愛)。バージョン"2.6", "3.0", "3.1"についてはその開発目標も決定しています。
 SVN書き込みアクセスをしていないユーザーが、このページを編集することを禁じます。

 2.6開発目標

 2.6機能形態: User:Cazfi/2.6 Status

 3.0開発目標

 3.0機能形態: User:Cazfi/3.0 Status

 3.1開発目標

 3.1機能形態: User:Cazfi/3.1 Status

 TODOリスト

  • GNAPATCH#1338を必要条件として一般化すること
  • SDL2クライアントの衰退を止めること…
  • マップ描画バックエンドにアニメーションを追加する(方法を見つける)こと
  • Civilization IIIスタイル・ルールセットへの開発着手。(なるべくSMAC IMHOよりも簡単なものが望まれる。)開発を始めた段階では、完全な互換性を必要とはしない。
  • 「政府」新ルール
  • AIの挙動、駆け引きのバリエーション拡充(例:今までは負けた際に「サバイバル」、「和平の模索」しかモードが無かったところを改善する。一度結んだ関係(戦争、和平、同盟)が必ずしも永続しないようにする。取引をさらに道理に合ったものにする。)

 上記にない事項でも、プログラムの改善・開発へのご協力はいつでもお待ちしています。

領土の構築(編集)

 Category:AI | Gamelog | Event scripting | Metaserver | OpenGL | Savegames | Themes

 

PDF
更新日:2017-07-11 13:57:38 Hnoss 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
公開ノート

用語などはあなたが分かりやすいほうに適宜変更してください。この文章はあくまで参考程度にお願いします。

[ 原文 ] http://freeciv.wikia.com/wiki/Coding Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

Hnoss さんの翻訳記事

僕がHugo静的サイト・ジェネレータをGitLabで使うときにしたCI設定 | from Leow Kah Man - Tech Blog

 週末にかけて、GitHubに構えていた私のブログをGitLabに移転しました。GitLabだとCIビルドが自動的にできるところが便利です。  僕はGitLabのレポジトリにNodeJS Dockerイメージを構…2017-11-18 13:00:02

【GitLab 公式 を訳してみた】Dockerイメージを使う

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) > Docker integration >Dockerイメージを使う  GitLab CIは、GitLab ランナーと連携して、Dockerエンジンを様…2017-11-18 00:10:16

【GitLab 公式 を訳してみた】 .gitlab-ci.yml 設定メニュー

 (訳者より:翻訳がもうだいぶ進んだところで、GitLab CIについてネットで検索をかけてみたところ、 Qiitaにてynott様が公開されたバージョン があることに気がつきました。  原…2017-11-17 23:50:27

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CI/CDで使える変数

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >GitLab CI/CDで使えるAPI変数  GitLab ランナーは、CIから送られてきたjobをもとに、ビルド環境を整えます。…2017-11-17 23:50:02