「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

JACK  | 用語解説 from Libre Music Production

 Jack Audio Connection Kitは業務用サウンドサーバである。オーディオやMIDIのコネクションを低レイテンシで実現する。

 JACK対応プログラム(JACK aware programs)同士なら、どんなプログラムでも同期接続可能。ArdourQtractorなど、さまざまなソフトウェアの接続ができる。
 より細かな設定ができ、サウンドサーバのなかでも大変に応用の効くシステムといえる。
 
 たとえば、オーディオシーケンサーとMIDIシーケンサーの同期がしたい場合など、JACKの機能が大変役立つので、ぜひチェックしてほしい。(詳しくは「モジュラー」と「セッションマネジメント」を参照。)公式サイトにはさらに詳しい情報が記載されている。
 

  関連項目:[初心者向け] JACKサウンドサーバのキホン | 使い方から設定までを解説

  JACKマネージャーソフトとして特に有名なのは、Qjackctlである。

 
PDF
更新日:2017-03-16 14:08:49 Hnoss 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://libremusicproduction.com/answer/jack Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

Hnoss さんの翻訳記事

僕がHugo静的サイト・ジェネレータをGitLabで使うときにしたCI設定 | from Leow Kah Man - Tech Blog

 週末にかけて、GitHubに構えていた私のブログをGitLabに移転しました。GitLabだとCIビルドが自動的にできるところが便利です。  僕はGitLabのレポジトリにNodeJS Dockerイメージを構…2017-11-18 13:00:02

【GitLab 公式 を訳してみた】Dockerイメージを使う

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) > Docker integration >Dockerイメージを使う  GitLab CIは、GitLab ランナーと連携して、Dockerエンジンを様…2017-11-18 00:10:16

【GitLab 公式 を訳してみた】 .gitlab-ci.yml 設定メニュー

 (訳者より:翻訳がもうだいぶ進んだところで、GitLab CIについてネットで検索をかけてみたところ、 Qiitaにてynott様が公開されたバージョン があることに気がつきました。  原…2017-11-17 23:50:27

【GitLab 公式 を訳してみた】GitLab CI/CDで使える変数

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >GitLab CI/CDで使えるAPI変数  GitLab ランナーは、CIから送られてきたjobをもとに、ビルド環境を整えます。…2017-11-17 23:50:02