「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

ホーム新着翻訳記事一覧 > 新着翻訳記事

新着翻訳記事

NSM - Non Session Manager   | ツール解説 from Libre Music Production

 ホームページ:non.tuxfamily.org/wiki/Non+Session+Manager

 NSM(Non Session Manager)は有名なセッションマネジメントツールである。
 モジュラーの設定を容易にする機能を持つ。セッションを作成したり、クライアントを増やす作業を、直感的な操作で行える。
 JACKPatchを導入すれば、NSMからJACKの接続を確認でき、さらなる管理の集約が可能だ。
 

リンク:Non Session Manager Manual

関連項目:[Non Series] セッションマネージャー  | その使い方とコンセプトに迫る

PDF
更新日:2017-03-17 19:30:46 Hnoss 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://libremusicproduction.com/tools/nsm-non-session-manager Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

Hnoss さんの翻訳記事

【GitLab 公式 を訳してみた】API設定でパイプラインにトリガーを設ける

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >API設定でパイプラインにトリガーを設ける 注: GitLab CE 7.14にて導入。 GitLab 8.12にて「job permiss…2018-01-22 00:57:12

【GitLab 公式 を訳してみた】 .gitlab-ci.yml 設定メニュー

 (訳者より: Qiitaにてynott様が公開されたバージョン もありますよ。向こうのほうが先輩です)  目次: > .gitlab-ci.yml とは  > image と services  > before_scr…2018-01-22 00:55:43

【GitLab 公式 を訳してみた】パイプラインのスケジュール

GitLab Documentation > User documentation > Projects > パイプラインのスケジュール 注: この機能はGitLab Runner 9.1から導入されました。当初の機能名は、「 Trigge…2018-01-16 20:15:49

【GitLab 公式 を訳してみた】CIサービス設定例

GitLab Documentation > GitLab Continuous Integration (GitLab CI) >CIサービス設定例  ベースイメージにリンクして使うためのDockerコンテナは、GitLab CIで「 service 」キー…2018-01-14 16:19:15