「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

電子書籍の価格決定に関して出版社との調整に取り組むカナダの図書館 / クリス・メドウズ

電子書籍の価格決定に関して出版社との調整に取り組むカナダの図書館

クリス・メドウズ

2016年5月25日

『トロント・スター』は公正な書籍の価格決定を求めるカナダの公共図書館についての短い記事を載せている。29のカナダの公共図書館システムの連合は、電子書籍のより良いライセンス条件を主要な出版社に要請してきた。この団体については以前取り上げたが、より広範に見ておくのも良いだろう。

記事では、カナダの図書館の抱えている最大の問題の一つは電子書籍の価格が通常米ドルで設定されることだと記している。それはつまり、カナダドルが米ドルよりも弱いために、結局はより多く支払うことになることを意味する。もう一つの問題は、画一的な価格決定モデルは、小規模で資金の少ない図書館が大規模で財政規模の大きい図書館と同等の電子書籍サービスを提供することを困難にするということである。トロントの図書館員であるVickery Bowlesは、印刷本よりも電子書籍のほうが容易に借りられるため、出版社は多くの金額を課していると考えている。

ペンギン/ランダムハウスはすでに価格を値下げしており、団体は今月、サイモン&シュスターとの会合のスケジュールを組んでいる。その一方で、ハーパーコリンズの代表は同社の価格は団体の要求とすでに一致させていると言っているが、その本は26回の貸出後に使用できなくなる。団体はまた、政府機関とも調整をしているが、はっきりした成果は出ていない。

政府の部局が電子書籍の公共買い入れをめぐる政策を作ることができるかは不明確である。オタワ州会議員でありカナダ地方自治体連合の議長であるTim Tierneyは、著作権法をもとに規制ができるはずだと話している。著作権法が「決めているのは、早い話、訴えられることなく何かを利用できるのは誰かということだ」とTierneyは言い、同法が2012年に修正されたのは、教室で映画や音楽を上演するために学校が料金を支払う必要のないようにするためだったということを付け加えた。

「フリーを要求しているのではなく、フェアを求めているのだ」と彼は話す。

図書館の電子書籍を借り出すことができる便利さについては、私自身好んでいるが、出版社の懸念も察することができる。図書館の電子書籍はすぐに利用でき、海賊版を作るのも容易であり、購入に関して図書館は消費者に対して極めて安価なものとなるように見える。だが、願わくは、すべての人にとってうまく行く何らかの妥協案にたどり着いてほしいものである。

【The original articles are copyrighted in the United States of America by North American Publishing Company. They are used with permission from the Company.

英語原文はアメリカ合衆国においてNorth American Publishing Companyが版権を保有している。本翻訳はNorth American Publishing Companyの許可を得て翻訳公開するものである。】

PDF
更新日:2016-05-31 18:18:20 shikimi 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://teleread.com/canadian-librarians-approach-accommodations-with-more-publishers-over-e-book-pricing/ 原サイト(http://www.teleread.com/)から、同サイト上の記事については、著作権表示を明記した上で「みんなの翻訳」サイト上で翻訳公開する許諾を得ている。
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

shikimi さんの翻訳記事

Trusted computing base

Trusted computing base 信頼できるコンピューティング( Trusted Computing )と混同しないこと。 コンピュータシステムのtrusted computing base(TCB)とは、TCB内部で起こる…2018-01-01 15:04:07

エアギャップ・マルウェア

エアギャップ・マルウェア エアギャップ・マルウェアとは、様々なエアギャップの隠されたチャネルを使い、安全なコンピュータ・システムのエアギャップの分離を破るように設計されたマル…2017-12-03 17:02:41

抵抗のための再検討:ジェンダーに基づく暴力を終わらせるための活動の歴史

抵抗のための再検討:ジェンダーに基づく暴力を終わらせるための活動の歴史 2017年11月8日 記憶は抵抗である。あなたの話が沈黙させられ挑まれたなら、真実を覚えていることは決定的に…2017-11-11 13:06:56

エアギャップ(ネットワーク関係)

エアギャップ(ネットワーク関係) エアギャップ(air gap:空隙)またはair wall(空気壁)、エア・ギャッピング[1]とは、ネットワーク・セキュリティ対策であり、一つあるいは複数の…2017-11-04 15:04:51