「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

kyo2018

English⇒Japanese

Hnoss

English⇒Japanese

yasukazu

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

ホームWikipedia翻訳一覧 > Wikipedia翻訳

Wikipedia翻訳

ニューサウスウェールズ州のオルベリー駅

ニューサウスウェールズ州、オルベリー駅

オルベリー駅はニューサウスウェールズ州の国境の町、オルベリーにある駅です。

オルベリーは、シドニーとメルボルンを結ぶ主要路線上にあり、この町に路線が延長されたのは1881年のことでした。

1883年、メルボルンからの広軌路線がオルベリーまで延長されました。

駅はシドニーのセントラル駅から642.4キロのところにあります。

当初は、ニューサウスウェールズ州とビクトリア州でレールの軌間が異なっていて、それはつまり、いずれの方向からの旅行者も皆、オルバニーで電車を乗り換えなければないということを意味していました。

これに対応すべく、かなり長いプラットホームが必要になったため、オルベリー駅の屋根付きプラットホームはオーストラリアで最も長いもの一つになっています。

1962年に、標準軌の路線がメルボルンのスペンサーストリート駅(現在のサザンクロス)まで延長され、全ての貨物列車、及び各州の間を走る旅客列車はロングスタンダードゲージプラットフォームを使用しています。

メルボルンから来る広軌の列車はバック(ドック)プラットフォームを使用し続けています。

メルボルン発のV/Lineの電車や、CountryLinkが運営するXPT(エクスプレスパッセンジャートレイン)のシドニー・メルボルン線の電車がこの駅を通っています。

駅を出た所にあるスモレット通りにバスのインターチェンジがあります。

この駅はV/Lineや、CountryLink、及びその他の長距離普通列車の運行に使用されています。

ディーン通り近くにあるQE II Squareから路線バスが行き来しています。
PDF
更新日:2009-05-20 16:34:12 noppi 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Albury_railway_station,_New_South_Wales&oldid=285535596 Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License,
Version 1.1 or any later version published by the Free Software Foundation;
with the Invariant Sections being LIST THEIR TITLES, with the Front-Cover Texts being LIST, and with the Back-Cover Texts being LIST.
A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".
GNU Free Documentation License
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

noppi さんの翻訳記事

オバマ大統領の発言 週刊演説 2011年2月19日

オバマ大統領の発言 週刊演説 2011年2月19日 私は今、デジタル時代の先駆けとなったインテルという会社を訪問中で、オレゴン州ポートランドのすぐ郊外にある場所からお話しています。…2011-02-25 16:32:46

オバマ大統領の発言 週刊演説 2010年8月21日

オバマ大統領の発言 週刊演説  2010年8月21日 選挙を控えて政界が慌しさを増す中、どこもかしこも御馴染みの選挙運動の電話やメール、テレビ広告で溢れかえっています。ところが…2010-08-26 17:57:20

オバマ大統領の発言 2010年5月29日 週刊演説 

オバマ大統領の発言  2010年5月29日  週刊演説 今週末、メモリアルデー(戦没者追悼記念日)迎えるにあたり、全米中の家族が裏庭やフロントポーチに集まってバーベキューの火をおこ…2010-06-11 18:09:27

オバマ・大統領の発言 2010年5月1日 週刊演説

この数週間、米国金融業界にきちんと責任を取らせ、この国の金融システムのもとで消費者や中小企業を保護するための改革について話し合いを続ける中で、我々は、アメリカの民主主義のメ…2010-05-25 14:55:52