「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

sysInfo

English⇒Japanese

tkkobe

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

Ubuntu 13.04: GNOME vs Unityユーザインタフェースアップデート / Linux Today

来週デビュー予定のUbuntu 13.04ではGNOME版が公式提供される予定。ほとんどの人はこのニュースに気づかなかったようであるが、CanonicalのUnityインタフェースを好まないLinuxデスクトップユーザにとっては喜ばしいものだろう。これはさらに、チャンエルパートナーが提供するあらゆるデバイスにわたる「すべてをUbuntuhへ」というCanonicalの大望にも影響を与える可能性がある。

2年前(Ubuntu 11.04)にUbuntuデスクトップバージョンのデフォールトインタフェースがGNOMEからUnityになったとき、Canonicalはユーザからの大きな不満に直面した。Unityは古いハード上ではうまく動かないし、バグはあるし、さらに、これまでと「違う」というのだった。

以下省略。ここから下は訳者の駄弁です。

ここで、GNOMEとUnityの違いを、単に「違う」という言葉に還元するのは、抽象的レベルで機能的等価性があるから、「違い」は「慣れ」の問題だという含意を持ってしまう恐れがあります。

OSのインタフェースを考えるときには、このような議論は二つの点で間違っている恐れがあります。

(1) このような「違い」への還元は、機能的等価を定義する際に考慮される要因を等価性を保つ抽象性のレベルを先取りした上でのみなされうること。

(2) ((1)をまあ言い換えたとも言えますが、ちょっと中間ははしょって)抽象的な機能的等価とは別に、実利用における「機能性」には好き嫌いや慣れも関係していること。

でまあ、Unityの問題は、UnityもGNOMEも多少自分に合わせる程度で調整した状況で考えたとき、「どんなに慣れても、デスクトップ環境ではGNOMEの操作性を達成できない」(といっても11.10以降のGNOMEはそれ以前よりいくつか素朴な点で使い勝手が落ちるのですが)ということかなと。

もちろん「多少自分に合わせる程度で調整した状況で」という限定付きで、それ以上の調性をするほどUnityを我慢して使えたわけではないので、これらのコメントは主観なのですが。

しかしまあソール・クリプキ大先生も自分の感覚の重要性を言っているくらいなので、嫌なものは嫌だから嫌、と自然に言い切るのも大切ですね。

だから本当は上の説明は嫌だから嫌ということに過ぎないとも考えることができなくはないのですが、そのように考える経路は面倒だから省略。

で、私はUnityは嫌いです。あのセンスのない下品なボタンやら何やら。Unity好きな人には申し訳ありません。Mintの人気が高まるのも当然かと。

大体、複数デバイスにわたって「すべてをUbuntuへ」というかたちの調整とインタフェースの一元化(というほどの一元化ではないと言われるかもしれませんが)は、そもそも複数デバイスが存在し使われることの必然性とは両立しないようにも思えます。

ちなみに、Unityは嫌いです。とても嫌いです。すごく嫌いです。心のそこから嫌いです。

PDF
更新日:2013-04-21 12:31:44 kyo 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://thevarguy.com/ubuntu/ubuntu-1304-gnome-vs-unity-user-interface-update 引用の範囲内での抄訳。
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

kyo
kyo さんの翻訳記事

「君のお母さんは知っているの?」 ムンバイの若い女性のオンライン生活における作用と危険と道徳

2010年3月30日火曜日、 Manjima Bhattacharjya と Maya Ganesh [APC女性のネットワーキング・サポート・プログラム] APCのEroTICsプロジェクトのインドでの協力者であるManjima Bhatt…2016-06-22 13:30:52

恐怖感が広まる社会で人権を擁護する

社会に恐怖感が広まっているとき、人権を擁護することは極めて困難になる。民主主義の多数決原理と、無力で周縁化された人々を擁護するという人道的原則との対立が前景化するからである。…2013-09-20 13:55:14

Ubuntu 13.04: GNOME vs Unityユーザインタフェースアップデート

来週デビュー予定のUbuntu 13.04ではGNOME版が公式提供される予定。ほとんどの人はこのニュースに気づかなかったようであるが、CanonicalのUnityインタフェースを好まないLinuxデスクトッ…2013-04-21 12:31:44

南ア主教、党の指導者たちを激しく批判

2012年10月15日 南アフリカ東ケープ州で指導的な立場にあるアベール・ムナバ主教が、政党と結びついた伝統的指導者たちは、コミュニティを団結させるのではなく、政党の方針によって分断…2012-12-08 10:06:38