「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

yoko

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

kyo2018

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

スイスに舞い戻った伝説のギタリスト、マンディ・メイヤー/ロックと牛たちの間にある我が人生

彼は世界中を飛び回り、長年海外で過ごしました。しかし、自分に一番相応しい場所は、スイスのメルリッシャヘンだと、彼は感じています。

キッチンで暖かく快適に過ごすために、マンディ・メイヤーは時間をかけます。
「乾燥した木材で陶タイルの暖炉にゆっくりと火を起こしていかないといけないから、空気を循環させる配管を正確に調整しないといけないんだ。そしてギターを持って来て、キッチンテーブルで炎の音を聞く。それが、俺の創作にとって最高のひらめきになるんだ」
スイスの類稀なるギタリスト-すでにロック界の大御所だったKROUKUSで活躍し、GOTTHARDとASIAでは世界中をツアーしました-彼は海外の国々で自分の幸せを追い求めました。

マンディ・メイヤーは長年ロサンゼルスで暮らし、ロンドンとメンフィスに2年、ニューヨークで1年ほど過ごしました。 
「俺の人生は予想がつかない。だけどそれがいいんだ。でも今の自分はメルリッシャヘンが一番居心地がいいとわかっている。帰国したことに満足しているよ」
スイス人の彼は言います。

<故郷の家に住むこと>

彼が今大切にして住んでいる家は、16世紀からルツェルン湖の上手にある大きな農家です。その家には多くの思い出があります。

「祖母のマリアはここで生まれた。俺たちは代々受け継がれる世代の一部だ」 
素晴らしきギタリストは言います。大家族の中には、叔父のエイドリアンが世話をする40頭のスコットランド高地牛も含まれています。
「牛たちは家の裏に住んでいるんだ。俺はよく牛たちに会いに行って、彼らに挨拶するんだ、そのくつろいだ時間が楽しみなんだよ」

マンディ・メイヤーは一人暮らしで、パートナーのエヴァ・ランデッガーはチューリッヒに住んでいます。
「俺たちは一緒に住んだことはない。でも、15年経っても良い関係を築けている理由の1つだと思う」 

<目前に迫っている次のツアー> 

幸い、彼がツアーに出ていてもエヴァは嫉妬したりしません。次のツアーも実際に決まっています。5月のツアーは彼の新しいバンドUNISONICとGOTTHARDでラテンアメリカ を縦断します。

「俺たちは何千人もの前でプレーする機会もある。それは本当に熱い気分だ」 
マンディー・メイヤーは語ります。そしてツアーが終われば、彼はまた、人口1200人の村の、彼の美しい木造の家に帰ってきます。
「メキシコからメルリッシャヘン、ロックのステージから家の裏の牛たち。これ以上、俺は何を望むだろうか?」

PDF
更新日:2012-12-14 16:48:07 yuki1812 (香月優希Yuki Kazuki) 4  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
公開ノート

初のドイツ語→日本語の翻訳です。一応、ドイツ語も勉強していますが、本業の英語ほどはわかりません。 あしからずご了承くださいませm(_ _)m

[ 原文 ] http://www.blick.ch/people-tv/schweiz/mein-leben-zwischen-rock-rindern-id1839483.html Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

yuki1812 さんの翻訳記事

Q&Aにマンディが参加しました

私たちのQ&Aセクションの初めての質問に、 マンディ・メイヤーが答えてくれました。 皆さんはおそらく、私たちが新たにQ&Aセクションを開設したことにお気づきでしょう、ファンはここでU…2013-05-02 09:07:57

新しいKROKUSのアルバムのサウンド

金曜日(2013年2月22日)に、KROKUSの「Dirty Dynamite」が点火する。Blick.chでは、このハードロッカーの新しいアルバムの曲を日々独占提供していく。 カウントダウン進行中! スイス…2013-03-01 11:44:51

デニス・ワードの最新インタビュー

PINK CREAM 69のニュー・アルバム"Ceremonial"について、またUNISONICやPLACE VENDOMEのニューアルバムについても語られている、Uber Rockによるこの、デニス・ワードの素晴らしいインタ…2013-02-26 22:30:38

キスクとのHELLOWEENリユニオン(再集合公演)について

スペインのウェブサイトRafabasa.comは、マイケル・ヴァイカート(HELLOWEEN/G)にインタビューを行い、マイケル・キスクについて、そしてカイ・ハンセンやマイケル・キスクとHELLOWEENをリ…2013-01-03 12:11:35