「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

kyo2018

English⇒Japanese

Hnoss

English⇒Japanese

yasukazu

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

犬や猫を車で轢いちゃったとき / wikiHow

法律: 動物 百科事典

車を運転していて、犬や猫をはねちゃったとき、どうすればよいでしょう? 間違ってはねちゃったときにどうすればよいか説明します(もちろん、はねないに越したことはないのですが)。

ステップ

1. 自分が轢かれないように、車を路肩に駐めます。

2. 他に車が来ていないことを確認しましょう。自分が轢かれないように、そして犬が(また)轢かれないように。

3. 犬が無事かどうか確認しましょう。少し血が出ている可能性があります。びくびくしないこと。命を救うことが大事です! 息をしてたら、毛布かタープか布製のものを車から取り出して、犬の体と頭をくるみ、車のところに持ってくるか、あるいは路肩に持ってきて、きちんと診断しましょう。

4. 犬が息をしていなかったら、くるんで車に乗せます。

5. 出血が激しいようだったら、強く押して止血します。足や尻尾だったら、止血帯を使えるでしょう。そうでなければ、出血箇所に手を当てます。血を取り除くのではなく、出血多量になるのを防ぐためです。

6. 毛布かタープ、あるいは大きなセーターやジャケットなど、使える布にくるんで犬を車に運び、近くの動物病院か診療所に電話します。犬、あるいは猫を轢いてしまったこと、どんな状況か、それからすぐ行くことを伝えましょう。場所がわからないときは道順も訊くこと。

7. 動物病院に連れていきます。

8. 車の傷は修理しましょう。

ヒント

・犬や猫を収容施設に連れていかないこと。収容施設に連れていかれた犬や猫の半数はそのままにされます。結局、あなたの努力が無駄になります。

・息をしていないときでも、路肩に犬・猫を放置しないこと。どっちにしても動物病院に連れていきましょう。

注意

怪我をした犬や猫は攻撃的になっていることがあります。布や口輪などで口輪をしてから、怪我をした犬や猫を扱いましょう。

必要なもの

・ペット用応急キット

・動物の口を縛れるもの

・タープ、毛布など、大きな布

PDF
更新日:2012-03-22 10:39:35 tomonori 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://www.wikihow.com/Respond-After-Hitting-a-Dog-or-Cat-With-Your-Car Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

tomonori さんの翻訳記事

臆病な犬を落ち着かせる方法

1. 何に対してパニックになっているのか探し出しましょう。 2. 対象が無害だったら、犬にその対象のにおいを嗅がせます。なれることでパニックが止まることがあります。 3. 危険な対象…2015-04-21 15:33:29

犬の名前を変えるには?

迷い犬を飼うことにしたり、名前が本犬にあわないなと判断したとき、名前を付け直す必要があります。あなたが「おすわり」さえ教えたことがなかったとしても、この記事を読めば、すぐにし…2014-07-09 10:17:26

犬を猫に馴染ませる方法

1. 新しく来る犬に、猫の持ち物を与えてにおいを嗅がせ、においに慣れさせておきます。 2. 犬を猫に慣らすにあたり、安全のために猫を籠に入れます。 3. 安全な、うるさくない環境で…2014-01-09 11:48:13

ジャックラッセルテリアを幸せにしておくためには? (改訂版)

不幸せなテリアほど危険なものはありません。ジャックラッセルテリアを幸せにしておく方法をご紹介します。 ステップ ジャックラッセルに訓練は必須です。少なくとも「お座り」「伏…2013-05-30 12:58:41