「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

パキスタン開発部門による最初のオンライン請願書:女性に対する暴力について政府に働きかける / KB for APCNews

法律: IT 南アジア

パキスタン開発部門による最初のオンライン請願書:女性に対する暴力について政府に働きかける

KB for APCNews

2011年2月14日、パキスタン

パキスタンの家庭内暴力の女性被害者たちは、長い間二重の虐待----家庭内だけでなく、彼女たちを保護しない政府からの虐待----に耐えてきた。2009年、政府が女性を家庭内暴力から保護するために動き出すだろうという期待があった----国民議会が家庭内暴力(防止・保護)法案を通過させたのだ。しかし、上院議会が国の憲法で必要とされた3カ月以内にその法案を通過させなかったため、法案は廃案になった。

家庭内暴力法案は、保護委員会と保護委員からなるネットワークおよび虐待の容疑者に対する迅速な刑事裁判によって、女性と子どもに対する暴力を防止しようとするものだった。提案された法案では家庭内暴力を以下を含む----ただしそれに限らない----ものとして定義していた。すなわち、「女性や子ども、その他の弱者に対して、被告人によって意図的に行われる、ジェンダーに基づくあるいはその他の身体的・心理的虐待であり、被告人が被害者と現在あるいは過去において家庭的な関係にあるあるいはあった場合」。

それでも、パキスタンの非営利非政府の女性の権利団体は議会に法案を再提出するために活動している。そのために、この団体は、APCの訓練を受け、情報コミュニケーション技術を活用している。

Baidarie Sialkot Pakistanは、1993年から女性のエンパワメントと開発に取り組んできており、法案を再提出するためにオンラインの請願書を作成した。

BaidarieのHina Noureen会長は、このオンライン請願書はパキスタンで初めてであり、反応は心強いものだったと話す。

「パキスタンの開発部門で、ある問題についてオンラインで請願が行われるのは初めてのことだと思います」とNoureenさんはEメールのインタビューで話した。「私たちは請願書から心強い反応を受け取っています。様々な生活背景を持つ人たちが、私たちの請願書に署名しています。人権や女性の権利の活動家、様々な非政府組織の代表、弁護士、教師、主婦、地域の有力者、警察官、司法の名士、一般の男女などです」。

Noureenさんは、また、オンライン請願書のアイデアとその成功は、彼女がAPCの女性のプログラム(APC WNSP)で受けてきた訓練によるものだという。APC WNSPの訓練を通じて、キャンペーンのために最も適切で妥当な手段を選び出す知識や、モバイル・テクノロジーを使ってキャンペーンを支援する方法についての知識、オンライン請願書を効果的に使うための戦略に関する知識を得ることができたと彼女は言う。

オンライン請願書は、12月に終了したAPCの「技術を取り戻せ! ジェンダーに基づく暴力に対する行動の16日間キャンペーン」とともに広められた。

この記事を書いている時点で、家庭内暴力(防止・保護)法案をパキスタン政府はまだ通過させていない。Baidarieは3月に女性開発省へ署名を提出する予定である。

写真:lapideo
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスに基づく許可により使用。

 

PDF
更新日:2011-03-09 10:51:23 shikimi 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://www.apc.org/en/news/first-online-petition-pakistan-development-sector- Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

shikimi さんの翻訳記事

Trusted computing base

Trusted computing base 信頼できるコンピューティング( Trusted Computing )と混同しないこと。 コンピュータシステムのtrusted computing base(TCB)とは、TCB内部で起こる…2018-01-01 15:04:07

エアギャップ・マルウェア

エアギャップ・マルウェア エアギャップ・マルウェアとは、様々なエアギャップの隠されたチャネルを使い、安全なコンピュータ・システムのエアギャップの分離を破るように設計されたマル…2017-12-03 17:02:41

抵抗のための再検討:ジェンダーに基づく暴力を終わらせるための活動の歴史

抵抗のための再検討:ジェンダーに基づく暴力を終わらせるための活動の歴史 2017年11月8日 記憶は抵抗である。あなたの話が沈黙させられ挑まれたなら、真実を覚えていることは決定的に…2017-11-11 13:06:56

エアギャップ(ネットワーク関係)

エアギャップ(ネットワーク関係) エアギャップ(air gap:空隙)またはair wall(空気壁)、エア・ギャッピング[1]とは、ネットワーク・セキュリティ対策であり、一つあるいは複数の…2017-11-04 15:04:51