「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

acai

English⇒Japanese

jhoo0509

English⇒Japanese

yoko

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

コロンビアの人権状況は改善されていないにもかかわらず、米国政府はコロンビアの人権状況を保証 / WOLA Press Release

2010年9月16日

ワシントンDC

3000人以上の民間人がコロンビア治安部隊に殺されたとされているにもかかわらず、名ばかりの起訴しか進んでいない。

米国国務省は9月15日、コロンビア治安部隊による人権侵害が処罰されないままになっていることを示す多くの証拠があるにもかかわらず、コロンビアが米国からの軍事援助を得るために求められる人権状況を満たしていると保証した。国務省自身のプレスリリースも、コロンビアで重大な人権侵害が起きていることを認めている。米国とコロンビアの人権団体は、人権侵害、とりわけコロンビア軍が殺したとされる3000人以上の文民に関わるケースをめぐって昨年、調査も訴追も進まなかったことを示す大量の証拠を国務省に提出した。2005年のサン・ホセ・デ・アパルタド虐殺や2007年から2008年のソアチャにおける20人の若者の殺害など、ひどい悪名を馳せまた十分な証拠もあるケースについてさえ、法による裁きは進んでいない。コロンビア軍が起こした疑いのある殺人事件の審理を軍事法廷から文民法廷に移すことも遅れている。民間人殺害スキャンダルのために地位を剥奪された軍の高官30人のうち、これらの犯罪で告発された者は一人もいない。

コロンビア政府は人権活動家を保護するという義務をまったく果たしていない。国務省が検討の対象とした期間に、人権活動家やアフリカ系コロンビア人グループ、コミュニティ・グループへの脅迫は激増したにもかかわらず、それに対する調査はまったく何の成果もあげていない。検事総長はコロンビアの諜報機関であるコロンビア治安局(DAS)によるコロンビア最高裁の裁判員やジャーナリスト、野党議員や人権活動家などに対する不法監視を捜査しているが、それらの捜査はまだ終わっておらず、コロンビア議会はDASを解体し代替組織を設置する法律を可決していない。

コロンビア軍が民間人を新たに殺すケースは減ったものの、米国国務省も確認のプレスリリースの中でコロンビアでは重大な人権侵害が続いていることを認めている。「人権侵害のケースが本来あるべきように軍事法廷から文民法廷に移管されていないことについては憂慮すべきである。コロンビア治安局が不法な盗聴や監視を行っているという指摘があるが、これも容認しがたい。検察庁が厳密で徹底的な独立捜査を行い、こうした侵害の範囲を突き止めて加害者全員の罪を問うことが重要である。人権活動家(HRD)と市民社会に対する犯罪グループの脅威も大きな問題である」。

国務省はさらに、「コロンビアの人権団体及び国際的な人権団体、そして市民社会と連絡を保つ。これらグループの活動を高く評価し、しばしば危険を伴うその活動を賞賛する」と述べている。

人権状況がとても満足できるものではないことを示す膨大な証拠があるにもかかわらず人権状況は満たされたと保証することで、米国政府は今度もまた、人権の進捗よりも軍事援助パッケージの提供を重視した。米国議会は、権限を使って、人権状況の進歩が見られるまで、支援を凍結すべきである。

PDF
更新日:2010-09-21 21:28:00 kmasuoka 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://wola.org/index.php?option=com_content&task=viewp&id=1162&Itemid=8 情報源を明記した上で非商用利用の場合、翻訳再掲可。
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

kmasuoka さんの翻訳記事

コロンビア北部で人道的避難所が設立される

コロンビア北部のエル・バグレ市で、小作農民たちが、引き続く準軍組織の暴力に対応するため、人道的避難所を作った。コロンビア市区のおよそ4分の1に及ぶ地域で活動している準軍組織グ…2016-07-06 15:53:31

停戦合意によりコロンビア内戦が終わりを告げる

本日、2016年6月23日木曜日、サントス大統領はハバナを訪れ、コロンビア政府とFARC-EPとの間の双方向の決定的な停戦を確実なものとする合意に署名する見通しである。1964年以…2016-07-06 15:50:49

メデジンで、人権活動家が殺された。

メデジンで、人権活動家が殺された。ラモン・エデュアルド・アセベド・ロハスは、6月6日、市の中心部で、暗殺者に射殺された。暗殺者は警察に逮捕された。 ラモンは、メデジン市の「平…2016-07-06 15:47:52

著名な野党指導者に対するさらなる暗殺未遂

2016年5月9日(月) コロンビア発ニュース 5月6日金曜日、左派政党「愛国同盟」の指導者の一人イメルダ・ダサの命が狙われた。カルタヘナで開催された会合で、イメルダ、およびセサル州…2016-05-17 13:28:44