「みんなの翻訳」は、世界中の文書をみんなで協力して翻訳するサイトです。

みんなの翻訳ロゴ
ブクタブ
翻訳サイト

カテゴリ一覧

このサイトについて 新規登録はこちら お試し翻訳

一覧

2017/07/28

メンテナンス終了のお知らせ

2017/7/25-2017/7/28に実施したメンテナンスは、2017/7/28/14:20に終了いたしました。 ご協力をいただき、ありが…

List

Hnoss

English⇒Japanese

ajhjhaf

English⇒Japanese

shikimi

English⇒Japanese

hanako

English⇒Japanese

ホーム > 翻訳記事

翻訳記事

地方の女性たちが平等にICTを利用できるようにするための7つの方法 / GenARDIS

法律: IT ジェンダー

地方の女性たちをICTの恩恵から遠ざけているいくつかの課題として、非識字や電力不足、インフラの未整備などがある。しかし、これらのジェンダーに関連した課題は、往々にして政策立案者から見過ごされ、展開される政策は地方の男性や女性が置かれたそれぞれの状況を考慮していないため、全員のニーズを平等に満たすものにならず、失敗しやすい。だからこそ、政策の過程で、ジェンダーの観点を考慮するべきである。これらの問題に取り組むために、地方や国の政策立案者たちは何をすればよいのか?  政策アナリストのSonia Jorgeはいくつかの見解を述べた。

公平性という観点から、最も基本的なICT政策の目的は、地理的な場所や言語や年齢や人種や社会的な地位に関係なく、全ての女性と男性が、手頃な価格でICTに幅広くアクセスできるようにすることである。しかしながら、ジェンダーへの考慮が、政策立案者に重視されることはほとんどない。そして、女性と男性が置かれた特定の文脈を無視した政策は、すべての人々のニーズを平等に満たすことができないため、失敗しがちである。だからこそ、ジェンダーの観点を考慮することは政策過程においてきわめて重要であり、必須なのである。

次の提言は、GenARDISの給費生やプロジェクトの経験から出来上がったものであり、またプロジェクト自体にも知らせることを検討すべきものである。しかし、最も重要なのは、国や地域レベルにおける国家政策に知らしめることである。実際、これらの提言は、とりわけジェンダーを意識したユニバーサルアクセスと、農村開発政策に焦点をあてた政策支援プログラムのための基礎を形成できるものである。

  1.  公的な共有接続環境と、とりわけワイヤレス技術と所要電力源に焦点を当てて、農村のインフラを改善し拡大すること。政策の取り組みには、電力会社と協力して農村や遠隔地域におけるワイヤレス技術とインフラの整備を支援し促進するための、ユニバーサルアクセス資金の開発と実施を含めるべきである。
  2. 農村地域におけるコミュニティの共有アクセスを促進しそれへの投資を行なうこと(たとえば、テレセンターは、開発事業のジェンダー分析において大きな影響力を持つ。この証拠、さらに世界中のいくつかのICTプロジェクトで得られた経験は、ICT政策やICT計画におけるジェンダー分析の基礎となる。 GenARDIS補助金を受けた団体やプロジェクトの経験から、農村部の男女にICTが均等の機会と利益を提供するためには、政策や計画レベルにおいてやらなくてはいけない重要な仕事が依然として残されていることがわかる。また、これらの経験は、農村地域の女性や男性の生活を改善することを目指す、協調的で分野横断的な政策の必要性も強調している)。コミュニティベースのアクセスは、社会的観点からだけでなく経済的観点からも理にかなっている。機材を所有するための出費の必要が無く手頃なアクセスを提供できるし、農村のコミュニティに属する女性や少女たちのニーズに焦点をあてるなど、必要とされる訓練プログラムやサポートサービスのためのコミュニティ環境を創出することができるからである。また農村地域におけるテレセンター型のプロジェクトがその地域に若者をとどまらせる一助となっているという証拠もある。
  3. 開発のためのICT利用の文脈で、男女平等や女性の権利に焦点を当てた教育キャンペーンを展開し、実施すること。ICTがジェンダーに基づく対立と暴力の原因にならないようにすることが重要である。女性の権利や男女平等に関する継続的な公教育の必要性もある。
  4. 現地の言葉によるその地域のコンテンツの発展を促進し支援すること。地元で有意義なコンテンツは、ICTサービスとアプリケーションに対する需要と市場を確実にもたらすために極めて重要である。それによって、地域の能力を育成する機会が得られるし、コンテンツ開発に関心を持つ地場ビジネスを支援できる。そうしたコンテンツは、コミュニティのために、ラジオを含むICTネットワークを通して配信することができる。
  5. 農村地域の成人向けのリテラシープログラムを支援すること。ICT政策とICTを推進する機関は、住民、とりわけ農村地域の女性に対する教育を促進し支援するべきである。
  6. 資金面や実現と運用の支援面において、農村のプロジェクト実施における官民の協力の確立を促進すること。こうした協調関係には、技術支援を提供する地元あるいは全国区のビジネスや、女性の協同組合を含む地元の共同組合、利用者とつながりをもつ地元ビジネスなどが含まれうる。
  7. 国会議員や行政機関が、農村のICTプロジェクト支援して成功を促し政治的支持を得られるようなかたちのプログラムを開発すること。政府の開発目標の中でICTとインフラのプロジェクトは、かなり目に見えるようなかたちになった。このことは、プロジェクトの成功に必要なビジビリティを実現する多くの機会と支援の保証を提供することになる。
  8.  

Sonia Jorgeは、通信の政策・規制とジェンダーおよび開発の世界的なコンサルタントである。中でも発展途上国における政策と規制を専門としている。

この記事は「GenARDIS2002-2010:少ない助成金で農業に従事する女性たちを大きく変える」からの抜粋。GenARDIS2002-2010は、GenARDISの小規模助成金を獲得した団体の研究を集めたもので、農村の男性や女性の生活にその資金が与えた影響を評価している。

 写真撮影:GenARDIS給費生、IFDAP

 
PDF
更新日:2010-12-25 11:17:38 benio 0  del.icio.usに追加   はてなブックマークに追加   twitterに投稿   facebookでshare
[ 原文 ] http://genardis.apcwomen.org/en/node/151 Creative Commons License この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
翻訳者ページをみる

この記事の翻訳者

benio さんの翻訳記事

開発のためにICTを利用している14の新しい公共図書館サービス

14を超える公共図書館が、スマートフォンや、インターネットへの接続が可能な移動図書館、オンライン医療相談、ウェブサイトの公開、オンラインセミナー、SMSなど最新鋭のICTを利用し、地…2011-12-08 06:28:02

女性に対する暴力を終わらせるための5つの業績を含むパキスタンで最も影響力のあるTwitterati

ウルグアイ、モンテビデオ 2011年7月22日 「 Take Back the Tech! 」の活動家5人は、近ごろパキスタンで 最も影響力のあるTwitter利用者 、もしくは「Twitterati」と呼ばれるようになっ…2011-09-27 21:09:31

マレーシアの女性たちが、女性に対する暴力を終わらせるためのICTの利用法について調査する。

2010年11月29日、クアラルンプール(マレーシア) ストップアニメーションやデジタル記録、対話型ウェブサイト、さらに 女性に対する暴力 に関する 政府 法案における人工中絶やリプロダ…2011-03-25 20:24:33

ローカルラジオやヘルプラインやインターネット:フィリピンの女性たちがeVAWを終わらせるために考えていること

2011年2月11日。フィリピン、マニラ。 TBTT フィリピンは2010年9月下旬にSmall Grants Programを立ち上げ、 ICT と VAW の接点を展開することに重きを置いた革新的な提案を募集した。3…2011-03-19 16:57:20